地域から選ぶ「山形県」

南陽市

なんようし

寄附金の
使い道について

皆さんからお寄せいただいた寄附「ふるさと納税」は、南陽市が取り組む次の事業に活用させていただきます。

"子育て支援宣言都市なんよう"の子育て応援事業

平成19年6月、次代を担う子どもたちが健やかに育つことを願い、県内で初めて「子育て支援都市」を宣言しました。安心して子どもを生み、健やかに育てる事業を展開しながら、強力に子育ての後押しを行っています。
主な事業として、第4子以降の保育料を無料にする「ハッピーひよ子サポート事業」、小学校入学前の乳幼児の医療費を無料にする「子育て支援医療制度」を展開するほか、中央花公園内に設置された「ドリームランド」の維持管理等を行っています。

"子育て支援宣言都市なんよう"の子育て応援事業

森林を保全し、自然豊かな郷土づくり事業

先人から引き継がれた美しい自然や景観を守り、次の世代に引き継ぐため、環境保全事業に取り組んでいます。特に森づくりにおいては、現在、6社と連携しながら、積極的に企業の森整備事業を進めています。

森林を保全し、自然豊かな郷土づくり事業

スポーツの振興と、文化の保存・伝承・発信事業

地域の民話など、子どもたちとともに教え合い、学び合う事業に取り組むとともに、市芸術祭の開催や芸能まつりなどを通じて県内外へ本市の文化を発信しています。また、夢はぐくむ芸術文化都市をめざして、全国初となる木造耐火による新文化会館建設に取り組んでいます。

スポーツの振興と、文化の保存・伝承・発信事業

共に助け合い、楽しいふるさとづくり事業

地域コミュニティの再生による地域力の向上を推進し、市民主体の自主的なまちづくりを進めています。また、結婚対策推進、青年リーダーの発掘や全国の青年たちとの交流、南陽市の将来を担うジュニアリーダーの育成などにも力を入れています。

共に助け合い、楽しいふるさとづくり事業

寄附状況や活用状況

ふるさと南陽市応援寄附金(ふるさと納税) 寄附の状況

寄附先・お問い合わせ先

寄付額などが自治体によって異なります。
南陽市にふるさと納税を行う、またはお問い合わせされる方は、下記お問い合わせ先から詳細をご確認ください。

ふるさと納税 寄附先

この情報は2015年04月17日現在の情報です。
最新情報は該当の自治体にてご確認ください。

お問い合わせ先

お問い合わせ先 南陽市役所 企画財政課 企画調整係
電話番号 0238-40-3211(内線438)
FAX 0238-40-3242
メールアドレス furusato@city.nanyo.yamagata.jp
所在地 〒999-2292 南陽市三間通436-1

自治体について

役所 所在地

〒999-2292 南陽市三間通436-1

公式サイト

更新日:2015年04月17日