わが街ふるさと納税
ふるさと納税とは?
地域から選ぶ
特典から選ぶ
使い道から選ぶ
ランキングから選ぶ
オススメの自治体から選ぶ

わが街ふるさと納税 > 山形県 > 真室川町 > 使い道

山形県真室川町 ふるさと納税使い道

ネット決済可能

真室川町では、皆さまからお預かりした「ふるさと納税」を次の取り組みの推進に活用させていただきます。

環境保全・文化財保護受け継ぐふるさとの四季折々の景観美とこころ~自然・環境保護と地域芸能文化の伝承の取り組み~

「森の巨人たち100選」の巨木たちに出会うことのできる山々、そこから流れ出る清流に代表される自然環境。
これらの豊かな恵みをもたらす自然にはぐくまれ、受け継がれてきた伝承文化(民謡、番楽、わらべ唄、昔語り)の保全に取り組みます。

子ども・子育てがんばれ!真室川の子どもたち~真室川の子どもたちの教育(スポーツ・文化)活動支援~

各大会で活躍を目指して活動する、小学校から高校に在学する真室川町の子どもたちを応援します。

環境保全・文化財保護地域ブランドの確立~「安心・安全・本物」のこだわりの作物の生産~

環境保全型農業の推進による「安全・安心・本物」へのこだわり、山菜の促成栽培、原木なめこの生産拡大などの地域に根ざしたものづくり、販売、交流を推進します。

健康・医療・福祉安心と安全~健やかな生活のために~

急速な少子・高齢化の中で、高齢者福祉、子育て支援の充実に積極的な取り組み、生命や財産をおびやかす災害への備え、豊かな暮らしのための情報網を整備し、いざというときに頼りになる体制の整備を行います。

市民活動・まちづくり元気な地域づくり~町民協働の地域活動支援~

元気な真室川町のための地域活動を支援するため、各種団体に対して公募による活動費助成を行います。

教育・人づくり未来に残そう子ども達の学び舎

昭和23年に県立の新制高等学校として開校した真室川高等学校は、平成25年に創立65周年を迎えました。しかしながら、生徒数が減少したため平成27年には県立高校の再編により「新庄神室産業高等学校真室川校」(分校)となりました。
平成28年度の入学生が40名定員の2分の1を下回ると次年度以降募集停止となることから、町では真室川校の入学者増加と存続のため「県立新庄神室産業高等学校真室川校支援事業」を実施し、新入生並びに在校生を支援することにより、地域を支える人材の育成と真室川校が地域活性化に寄与できるよう、真室川校及び関係機関と連携した取り組みを行ってまいります。
その一環として真室川校生支援目的のふるさと納税を募集いたします。ふるさと納税の使い道として本事業をお選びいただいた場合、ご寄附いただいた金額の30%を、真室川校に関する下記の支援策等の財源として使わせていただきます。

寄附状況や活用状況

「ふるさと納税」実績

状況はこちら(真室川町公式サイト)

寄附先・お問い合わせ先

寄附方法などが自治体によって異なります。
真室川町にふるさと納税を行う、またはお問い合わせされる方は、下記お問い合わせ先から詳細をご確認ください。

お問い合わせ先、
公式サイト
真室川町役場 交流課

真室川町ふるさと納税

この情報は2016年03月15日現在の情報です。
最新情報は該当の自治体にてご確認ください。
ネット決済可能
電話番号 0233-62-2111(内線222・223)
FAX 0233-62-2731
メールアドレス こちらをクリック
所在地 〒999-5312 山形県最上郡真室川町大字新町127-5

更新日:2016年03月15日