わが街ふるさと納税
ふるさと納税とは?
地域から選ぶ
特典から選ぶ
使い道から選ぶ
ランキングから選ぶ
オススメの自治体から選ぶ

わが街ふるさと納税 > 福島県 > 富岡町 > 使い道

福島県富岡町 ふるさと納税使い道

6つの事業を指定し、特に指定の無い場合には「おまかせ事業」として町長が長期総合計画に定める事業のなかから寄付の使途を選定させていただきます。

環境保全・文化財保護1.桜を愛し守り育てる事業

夜の森の桜は、明治33年、開拓入植の記念にと300本の桜を植えたのが始まりです。
 その後、地域住民により植樹が行われ、春になると樹齢40年から100余年を越える1500本余のソメイヨシノが見事な桜のトンネルをつくりあげ、毎年15万人を超える方々にその美しさを楽しんでいただいております。
 この先人から受け継がれた美しい自然や景観を守り、富岡のシンボル「さくら」を次の世代に引き継いでいきたいと考えております。私たちと同じ思いを持っていただける方にぜひとも「ふるさと応援寄付金」にご協力をおねがいいたします。

教育・人づくり2.ジュニアゴルファーの育成による地域活性化事業

富岡町は、日本女子プロゴルフ協会との共催により、小学生を対象にキッズゴルフや全国の地区予選を勝ち抜いたジュニァゴルファーによる全日本小学生ゴルフトーナメント決勝大会を開催し、町の子供達へのゴルフの普及とともに全国を対象にジュニアゴルファーの育成に力を注いでおります。
 今後もジュニアゴルフの聖地として大会を継続的に開催し、全国各地から参加する選手や保護者の方々との交流を図るなど交流人口の拡大とゴルフ競技大会による活力あるまちづくりの実現をめざしております。

教育・人づくり3.世界で活躍するスポーツスペシャリスト育成事業

富岡町では、平成18年度より、バドミントン、サッカーとゴルフを対象に町内中学校から県立富岡高等学校の6年間を一貫した指導プログラムにより優秀な選手を育成し、「スポーツのスペシャリストとして世界で活躍できる人材の育成」をめざしております。
 現在、全国から募集した中学生・高校生の111名が、富岡町教育支援センター「桜風寮」で生活をともにし、世界に羽ばたくことをめざして日夜練習に励んでおります。
 親元を離れて頑張る子供達を応援ください。

健康・医療・福祉4.富岡町社会福祉基金事業

社会福祉の増進のために、高齢者、障がい者福祉や子育て支援の事業など社会福祉全般の幅広い事業に役立てることを目的としています。

子ども・子育て5.富岡町奨学資金貸与基金事業

高等学校以上の学校に在籍する健康で優秀な学徒で、経済的理由により修学困難な者について学資金の貸与を行い、奨学に有用な人材を育成することを目的としています。

環境保全・文化財保護6.富岡町文化振興基金事業

文化は、まちの個性を創りだし、まちの魅力、活力を生み出す重要なものです。町民の個性豊かな、そして創造性に富んだ文化活動の振興をはかるため、文化交流センターの自主事業の実施及び各文化芸術団体の支援などについて、長期的で安定した財政の基盤を確立することを目的としています。

寄附先・お問い合わせ先

寄附方法などが自治体によって異なります。
富岡町にふるさと納税を行う、またはお問い合わせされる方は、下記お問い合わせ先から詳細をご確認ください。

お問い合わせ先、
公式サイト
富岡町役場 総務課管財係

富岡町ふるさと納税

この情報は2013年11月01日現在の情報です。
最新情報は該当の自治体にてご確認ください。
 
電話番号 0210-33-6466
FAX
メールアドレス こちらをクリック
所在地 〒979-1192 福島県双葉郡富岡町大字本岡字王塚622-1

更新日:2013年11月01日