わが街ふるさと納税
ふるさと納税とは?
地域から選ぶ
特典から選ぶ
使い道から選ぶ
ランキングから選ぶ
オススメの自治体から選ぶ

わが街ふるさと納税 > 埼玉県 > 鴻巣市 > 使い道

埼玉県鴻巣市 ふるさと納税使い道

 鴻巣市では、皆さんからお寄せいただいたご寄附を基金として積み立て、教育や市民協働、環境の各分野における事業推進にあたり、貴重な財源として活用させていただいています。
 ご寄附の際には、つぎの4つの基金から自由に使途をご選択いただくことができます。
 たくさんの皆さんからの応援をお待ちしています。

スポーツ・文化振興(1)コウノトリの里づくり基金

 『コウノトリの里づくり基金』は、コウノトリの飼育及び野生復帰を可能にするための環境づくりを推進するため、平成25年10月に創設した基金です。
 「こうのす」という市名の由来とも言われているコウノトリは、田んぼや河川などの水辺生態系ピラミッドの頂点に立つ生きものであり、地域に多様な生きものが生息できる環境が整っていることを示すシンボルとなります。
 この基金を活用して、市民になじみ深い存在であるコウノトリをシンボルに、「人にも生き物にもやさしい、安心・安全なまちづくり」を目指して取り組んでいます。

子ども・子育て(2)子ども教育ゆめ基金

 『子ども教育ゆめ基金』は、鴻巣市立中学校生徒海外派遣事業及び国際理解教育事業に要する経費の財源に充てるため、平成20年10月に創設した基金です。
 この基金を活用して、子どもたちが海外の社会、文化、自然等に触れ、体験的な学習をとおして国際理解を深め、わが国の歴史や文化・伝統に対する誇りと理解を培い、世界に貢献する日本人の育成を目的に、市内の中学校3年生の生徒たちを海外へ派遣しています。

市民活動・まちづくり(3)市民活動支援基金

 『市民活動支援基金』は、NPO等(ボランティア団体及び市民運動団体等の民間の非営利組織)の公益性の増進に寄与する社会貢献活動団体に必要な資金を助成することにより社会貢献活動の推進を図るため、平成16年4月に創設した基金です。
 この基金を活用して、NPO等の活動の充実とさらなる拡大を目指した事業を資金面から支援し、市民活動団体の育成を図っています。

環境保全・文化財保護(4)環境にやさしいまちづくり基金

 『環境にやさしいまちづくり基金』は、限りある資源を節約し、リサイクルをはじめとする資源の有効な利用を通じて、廃棄物の減量化及び資源化の一層の促進を図り、かつ、市民の関心を高めるとともに、市民ボランティア等を支援し、もって自然と共生する環境の保全に必要な社会経済システムを構築するため平成6年7月に創設した基金です。
 この基金を活用して、①リサイクルマーケットの実施事業や②自然保護団体又は環境保護団体の育成事業、③廃棄物の減量化の推進事業、④地球環境保全、都市・生活型公害防止等の啓発事業などに取り組んでいます。

寄附先・お問い合わせ先

寄附方法などが自治体によって異なります。
鴻巣市にふるさと納税を行う、またはお問い合わせされる方は、下記お問い合わせ先から詳細をご確認ください。

お問い合わせ先、
公式サイト
鴻巣市役所 企画部 総合政策課 

鴻巣市ふるさと納税

この情報は2015年05月25日現在の情報です。
最新情報は該当の自治体にてご確認ください。
 
電話番号 048-541-1321
FAX 048-543-5480
メールアドレス こちらをクリック
所在地 〒365-8601 埼玉県鴻巣市中央1-1

更新日:2015年05月25日