わが街ふるさと納税
ふるさと納税とは?
地域から選ぶ
特典から選ぶ
使い道から選ぶ
ランキングから選ぶ
オススメの自治体から選ぶ

わが街ふるさと納税 > 埼玉県 > 鳩山町 > 使い道

埼玉県鳩山町 ふるさと納税使い道

環境保全・文化財保護環境と共生するまちづくりに関する事業

・ 将来に残したい平和な里山保全事業

 鳩山町は、首都圏にありながら昔ながらの里山の風景が残る平和な町です。しかし、近年、この里山が荒れてきています。
 そこで、約40haの町有林(石坂の森)を中心に、町全体の里山の保全活用に取り組んでいます。

健康・医療・福祉健康と福祉のまちづくりに関する事業

・ 健康長寿チャレンジ事業

 鳩山町は、里山の町ですが、人口約1万人の大規模住宅団地もあります。この団地は、入居時期の関係もあり団塊の世代が多く、急激な高齢化が避けられない状況です。
 町では、健康長寿を目指すため、現在の取り組みを検証し改善しながら、様々な取り組みにチャレンジし、その状況を全国に発信していきます。

子ども・子育て子どもたちを伸びやかに育てるまちづくりに関する事業

・ 子育て支援ナンバーワン事業

 鳩山町の合計特殊出生率は、全国でも極めて低い状況です。そこで、子育て支援に力を入れており、施策の充実度は埼玉県内の町村の上位2~3位にランクされています。
 中学校の35人学級の実現や、町内大学と連携した「子育て・親育て」施策の充実などを図り、子育て支援ナンバーワンを目指したいと考えています。

スポーツ・文化振興文化創造のまちづくりに関する事業

・ 東日本最大級の窯跡群遺跡保存活用事業

 奈良時代から平安時代の鳩山は、古代窯業の里でした。当時は、登窯が千基近くあったと考えられ、その規模は東日本最大級といわれています。
 これら出土品の一部を常時展示する施設が、統合により閉校となった小学校の1室に平成20年11月に設けられました。
 財政事情が厳しいなか、文化芸術への予算確保は難しい状況ですが、まちづくりは、文化づくりでもあります。窯跡群遺跡保存活用事業などを通して、文化の香りを忘れないまちづくりを進めたいと考えています。

安全・安心・防災安全で潤いのあるまちづくりに関する事業

・ 四季折々の交流イベント事業

 里山の良さは、四季折々の風景の優しさです。現在も、「つつじ祭り」、「納涼祭」、「産業祭(はとやま祭)」、「芋煮会」などの、四季を感じることのできるイベントを実施しています。
 これら四季折々の交流イベントに、都会の方が少人数でも参加できるよう企画、実施していきたいと考えています。

市民活動・まちづくり協働によるまちづくりに関する事業

 協働によるまちづくり事業は、地域コミュニティ団体、町内の公共的団体、特定非営利活動法人又は町内に事務所を有する事業者が、個性豊かな地域づくりや地域の様々な課題解決に向けて自主的に取り組む公益的事業とします。
 この公益的事業の具体的な内容について、寄附者からご提案していただくこともできます。

寄附先・お問い合わせ先

寄附方法などが自治体によって異なります。
鳩山町にふるさと納税を行う、またはお問い合わせされる方は、下記お問い合わせ先から詳細をご確認ください。

お問い合わせ先、
公式サイト
鳩山町役場 政策財政課 財政・管財担当

鳩山町ふるさと納税

この情報は2013年11月19日現在の情報です。
最新情報は該当の自治体にてご確認ください。
 
電話番号 049-296-1212
FAX
メールアドレス
所在地 〒350-0392 埼玉県比企郡鳩山町大字大豆戸184番地16

更新日:2013年11月19日