わが街ふるさと納税
ふるさと納税とは?
地域から選ぶ
特典から選ぶ
使い道から選ぶ
ランキングから選ぶ
オススメの自治体から選ぶ

わが街ふるさと納税 > 神奈川県 > 横須賀市 > 使い道

神奈川県横須賀市 ふるさと納税使い道

ネット決済可能

いただいた寄附金は、「選ばれるまち横須賀」を実現するために取り組む事業の財源として、次の11の基金に積み立てを行うか、市の活動全般に活用させていただきます。基金を選ばれた場合は、事業をより一層進めていくために、市の予算から寄附金と同額を基金に積み立てます。(※)NPO支援基金を除く
また、寄附をいただいた翌年度以降、寄附金の活用状況をご報告します。ご寄附の際に希望の使い道をお選びください。

子ども・子育て子育て基金

子どもを産み育てやすい環境をつくり、子育てを支援するための事業に活用します。

活用事例
・子育て支援ヘルパーの派遣
・保育所等の運営に対する補助
・学童クラブに対する助成など

健康・医療・福祉いのちの基金

いのちを育み守る医療の取り組みを進めるための事業に活用します。

活用事例
・不育症治療費の助成
・看護師離職防止のための研修
・産科医師確保経費の助成

健康・医療・福祉生涯現役基金

誰もがいつまでも健康で活躍できるよう、健康づくりを進めるための事業に活用します。

活用事例
・ラジオ体操やウオーキング等を中心とした健康増進の取り組み

市では、誰もがいつまでも健康で活躍できる「生涯現役社会」の実現を目指す「生涯現役プロジェクト」に取り組んでいます。

健康・医療・福祉福祉基金

高齢者や障害者が安心して暮らせるよう、福祉の取り組みを進めるための事業に活用します。

活用事例
・福祉ボランティア活動の推進
・障害者のスポーツイベント等に対する助成
・65歳以上のひとり暮らし高齢者等を対象とした緊急通報装置の貸与など

スポーツ・文化振興スポーツ基金

競技者を含めた市民1人1人のスポーツ活動を支援するための事業に活用します。

活用事例
・スポーツ施設の運営維持管理
・全国大会出場者に対する支援など

子ども・子育て交通遺児奨学基金

交通事故で親を亡くした子どもたちを支援するための事業に活用します。

活用事例
・交通事故により生計の中心者(父、若しくは母、または養育者)を亡くした小中高校生(中等教育学校生を含む)の保護者の方に奨学金を支給

環境保全・文化財保護歴史文化基金

歴史や文化を次世代に引き継いでいくための事業に活用します。

活用事例
・市民文化資産の管理に対する奨励や補助
・子どもたちに歴史文化体験の機会を提供
・指定重要文化財の維持管理や保全など

地域・産業振興猿島基金

自然豊かな猿島公園の環境を良好に保つための事業に活用します。

活用事例
・猿島公園の維持管理

環境保全・文化財保護みどりの基金

緑化を進め、豊かなみどりを守るための事業に活用します。

活用事例
・市民が行う住宅や事業所の緑化に対する助成
・近郊緑地特別保全地区内の土地の買入れ
・里山的自然環境の保全・活用など

災害支援・復興消防救急基金

安全で安心な消防救急体制を整備するための事業に活用します。

活用事例
・応急手当方法の普及啓発
・消防団員の装備の充実
・消防車や救急車の購入など

市民活動・まちづくりNPO支援基金

NPOが活動しやすい環境をつくり、活動を支援するための事業に活用します。

活用事例
・NPO法人への補助
・市民公益活動ポイント制度の財源など

おまかせ一般寄附

市の活動全般に活用するため。

活用事例
・市の活動全般に活用します。使い道は市にお任せいただきます。

寄附先・お問い合わせ先

寄附方法などが自治体によって異なります。
横須賀市にふるさと納税を行う、またはお問い合わせされる方は、下記お問い合わせ先から詳細をご確認ください。

お問い合わせ先、
公式サイト
横須賀市役所 財政部 財政課 「ふるさと納税」担当

横須賀市ふるさと納税

この情報は2016年08月17日現在の情報です。
最新情報は該当の自治体にてご確認ください。
ネット決済可能
電話番号 046-822-9484
FAX 046-822-7385
メールアドレス こちらをクリック
所在地 〒238-8550 神奈川県横須賀市小川町11

更新日:2016年08月17日