わが街ふるさと納税
ふるさと納税とは?
地域から選ぶ
特典から選ぶ
使い道から選ぶ
ランキングから選ぶ
オススメの自治体から選ぶ

わが街ふるさと納税 > 三重県 > 四日市市 > 使い道

三重県四日市市 ふるさと納税使い道

本市は四日市市総合計画に掲げる「みんなが誇りを持てるまち四日市」を目指してまちづくりを行っています。この実現のため、まちづくりを次を5つの分野に分け施策を推進しています。市長におまかせを含め、応援したい事業をお選びください。

環境保全・文化財保護(1)都市と環境が調和するまち

<基本的政策1 既成市街地や既存集落の有効活用>
人口減少社会における限られた資源の中で都市を維持・管理していくために、市街地の無秩序な拡散を抑制し、既成市街地や既存集落の優良なストックを有効に活用します。
重点施策の例:中心市街地や拠点となる駅前市街地の整備/郊外住宅団地の再生など

<基本的政策2 農地・森林の保全>
生産の場としてだけではなく、環境保全や水源の涵養、自然災害の防止、癒しの空間の醸成や生物多様性の維持など、多くの重要な役割を有する農地や森林を保全する取り組みを促進します。
重点施策の例:農業振興策の充実による農地の保全/市民や事業者と連携した里山や森林の保全など

<基本的政策3 多様な主体の連携による環境都市への展開>
四日市公害の環境改善のために、市民・事業者・行政が一丸となり取り組んできた貴重な経験を生かし、市民や事業者などあらゆる主体が協働して、環境先進都市を目指します。
重点施策の例:太陽光発電やLEDなど、省エネルギー・新エネルギー設備の導入促進/(仮称)四日市公害と環境未来館の整備(環境改善の取り組みの集大成による本市のまちづくりなどの世界的な情報発信)など

地域・産業振興(2)いきいきと働ける集いと交流のあるまち

<基本的政策1 臨海部コンビナート地区の持続的活用と産業の振興>
臨海部コンビナート地区の操業環境整備や研究開発機能の集積に向けた支援を積極的に図るとともに、その他の産業立地可能な地域においても、今後成長が見込まれる新規産業の誘致を行い、持続的な産業振興により安定的な雇用を維持します。
重点施策の例:臨海部コンビナート地区の操業環境・産業基盤整備に関する活性化策の構築/研究開発機能集積の強化及び成長産業の企業立地促進など

<基本的政策2 四日市の魅力の再発見と滞在・体験型観光>
四日市の魅力を掘り起こし、四日市として誇れるものをブランド化します。また、産業都市の歩みの中で蓄積された宿泊施設や飲食店等の集積を生かしたビジネス観光の充実を図ります。
重点施策の例:物産・観光資源の魅力を活用したシティセールスの推進/コンベンション誘致促進/事業者と一体となった産業観光の仕組みづくりなど

<基本的政策3 自律的な暮らしを支える買い物拠点の再生と地産地消>
日常的な生活物資を、安心して継続的に確保できるよう、「定期市」や、既存商店街、郊外型大型店舗を買い物拠点として、それぞれの役割に基づき維持再生を進めます。また、生産者との連携の強化や高齢者等の買い物弱者の利便性向上を図ります。
重点施策の例:定期市など買い物拠点の再生、活性化/中心市街地の再生/地産地消の推進、地産他消への展開など

<基本的政策4 生涯を通じた社会参加が可能な環境整備>
団塊の世代をはじめ、あらゆる人々の社会参加、地域への貢献を推進するため、就労と市民活動の機会を充実し、生涯を通じて社会参加できる環境整備を進めます。
重点施策の例:市民活動と人材のマッチング機能の強化など

安全・安心・防災(3)誰もが自由に移動しやすい安全に暮らせるまち

<基本的政策1 市民の暮らしを支える公共交通機関の利用促進>
公共交通は日常生活に不可欠な移動手段であるとともに、重要なインフラのひとつであることから、市民・地元関係者(企業)、交通事業者と連携して、持続可能な公共交通を実現します。
重点施策の例:鉄道や主要バス路線の維持/駅前広場の整備や駅に通じる道路の整備など

<基本的政策2 地域を支える道路空間づくり>
快適な市民生活や円滑な産業活動が行えるよう、渋滞緩和と自動車利用抑制策を組み合わせた人や環境にやさしい安全安心な道路空間づくりに努めます。
重点施策の例:歩道の整備や自転車で移動しやすい環境づくり/交差点の整備や渋滞ネック箇所の解消など

<基本的政策3 産業と市民生活を支える港づくり>
中部圏における国際ゲートウェイとしての役割を果たし、背後圏産業の発展を支えるとともに、人々が憩い、楽しむことができる市民に親しまれる港づくりに努めます。
重点施策の例:総合港湾としての四日市港の機能強化、名古屋港との機能連携強化による国際産業ハブ港の実現/市民に親しまれる港づくり
(近代化産業遺産の活用や自転車を生かしたまちづくりと一体となった周遊コースの設定など)など

<基本的政策4 市民と行政とで築く安全なまちづくり>
地域の防災活動体制の充実を図るとともに、建築物ストック等の耐震化や治水対策に取り組み、安全なまちづくりに努めます。また、公共施設のストックマネジメントを適切に実施し、市民や事業者のニーズに即応した弾力的な対応を行います。
重点施策の例:地域防災力強化に向けた人材育成/遊休化する公共施設の活用検討など

健康・医療・福祉(4)市民が支えあい健康で自分らしく暮らせるまち

<基本的政策1 安心して子どもを産み、育てられる社会の実現>
次代を担う子どもが健やかに生まれ、成長できる環境の整備に努めます。男女を問わず子育てに参画できる社会の実現を目指して、地域・事業者・行政が一体となって取り組みを進めます。
重点施策の例:ワークライフバランスの普及啓発、育児休業制度を活用できる環境づくり/子育てに関する相談体制の充実など

<基本的政策2 地域で安心して生活できる環境づくり>
公的な福祉サービスの基盤を維持しつつ、市民が互いに支えあう地域福祉体制を確立します。
また、質の高い医療の提供と保健・福祉・医療の分野の連携による地域医療の充実を図ります。
重点施策の例:在宅福祉・在宅医療の充実(医療部門と福祉部門との連携強化、訪問医療・訪問看護の充実など)/「新しい公共」による地域での支えあいの仕組みづくりなど

<基本的政策3 子どもから高齢者まで元気で暮らせる健康づくり>
身体と心の健康づくりを総合的に行うことにより、健康で自立した生活を支援します。
重点施策の例:市民協働による健康づくりの促進/学校や事業所との連携による食育の推進など

<基本的政策4 自分らしく暮らせるまちづくり>
「人権の世紀」といわれる21 世紀において、社会を構成するすべての人の個性が重視され、人権が尊重される社会の実現を図ります。
重点施策の例:人権活動拠点の整備と機能強化/児童や高齢者虐待、DVなどの虐待防止に向けた取り組みなど

教育・人づくり(5)かな‘よっかいち人’を育むまち

<基本的政策1 自ら学ぶ力と豊かな心を持ち、たくましく生きる子どもの育成>
学校教育における大きな課題である「段差のない教育」、「途切れのない支援」を充実させることに加え、地域や家庭が協働して子どもたちの育成にあたるような体制を整えていきます。また、児童・生徒が、快適な学校生活を過ごせるよう、施設の改善・充実を図ります。
重点施策の例:段差のない保幼小中の一貫教育の推進/知識・経験を持つ地域の人材を活用した「四日市版コミュニティスクール」の推進など

<基本的政策2 四日市ならではの文化の情報発信と活動の場づくり>
市の文化資源を市民と共に発掘、再認識するとともに、四日市ならではの文化を情報発信していきます。また、市民が気軽に文化に触れ合うことのできる機会、文化活動の場を提供します。
重点施策の例:文化財や文化資源を、市民が再認識し共有できるシステムづくり/公共施設の跡活用による新たな文化・芸術活動の場づくりなど

<基本的政策3 スポーツを通じた元気なまちづくりの推進>
「地域スポーツ」「競技スポーツ」「学校体育・スポーツ」についてバランスよく振興を図るとともに、必要な施設整備を進め、誰もがスポーツのできる機会を提供します。
重点施策の例:霞ヶ浦野球場の機能向上や三滝テニスコート、中央緑地屋外プールなどの効果的・効率的整備/全国的な大会を視野に入れた戦略的な施設整備の調査・検討など

<基本的政策4 コミュニティの維持・充実と生涯学習の推進>
福祉や防災、防犯など地域力が求められる取り組みを行う上で重要な自治会の維持・充実を図るとともに、自主的な活動を行う市民活動団体を育成します。さらに、自治会や市民活動団体の人材育成に向けて、生涯学習をより一層充実し、市民力や地域力の向上を図ります。
重点施策の例:多文化共生のまちづくり/市民窓口サービスの充実/市立図書館のバリアフリー化や利用者動線の確保⇒その後、新図書館に関する整備構想の策定など

おまかせ(6)市長におまかせ

 

寄附先・お問い合わせ先

寄附方法などが自治体によって異なります。
四日市市にふるさと納税を行う、またはお問い合わせされる方は、下記お問い合わせ先から詳細をご確認ください。

お問い合わせ先、
公式サイト
四日市市役所 財政経営部 市民税課

四日市市ふるさと納税

この情報は2014年04月11日現在の情報です。
最新情報は該当の自治体にてご確認ください。
 
電話番号 059-354-8131
FAX 059-354-8309
メールアドレス こちらをクリック
所在地 〒510-8601 三重県四日市市諏訪町1-5

更新日:2014年04月11日