わが街ふるさと納税
ふるさと納税とは?
地域から選ぶ
特典から選ぶ
使い道から選ぶ
ランキングから選ぶ
オススメの自治体から選ぶ

わが街ふるさと納税 > 京都府 > 宇治市 > 使い道

京都府宇治市 ふるさと納税使い道

宇治市では、いただいた寄附を、「源氏物語のまちづくり」、「貴重な歴史的文化的遺産の保護と活用」、「宇治茶の普及」を柱とした「源氏物語と豊かな歴史・文化を育むまち」づくりに活かすため、「宇治市ふるさと応援基金」を設置しています。
この基金を活用し、これらの魅力あるまちづくりに取り組んでいます。

その他源氏物語のまちづくり

京都・宇治。都にも近く、山紫水明の宇治川に育まれ、風光明媚であったことから平安時代には貴族の別業の地として栄えました。そして、日本の誇る世界最古の長編小説「源氏物語」の最後を飾る宇治十帖の主要な舞台でもあります。この源氏物語を将来に向かって広く語り継ぎ、まちづくりのテーマとしてさまざまな事業に取り組んできました。宇治から新しい文化発信を行うため、市民の皆さんからの提案によって「紫式部文学賞」「紫式部市民文化賞」を創設、宇治の観光のきっかけとして古跡をめぐる「宇治十帖スタンプラリー」の実施、そして、「源氏物語のまちづくり」の中核をなす施設として、平成10年に「宇治市源氏物語ミュージアム」を開館しました。 また、これに引き続き、「源氏物語散策の道」の整備、「宇治田楽まつり」の開催等、多種多様に取り組んでいます。
西暦2008年(平成20年)は、源氏物語が歴史に登場してから1000年目にあたるため、「源氏物語千年紀」として、開館10周年を迎える源氏物語ミュージアムを更に魅力あるものとするため大規模なリニューアルを行いました。
今後も、 みなさんからいただいたご寄付により「源氏物語ゆかりの地」として、源氏物語をテーマにしたまちづくりを進めていきますので、全国の皆さんからの応援をお願いします。

環境保全・文化財保護豊かな歴史遺産の保全と活用

山紫水明の風光にはぐくまれた宇治。数多くの遺跡が物語るように、この地における人びとの営みは古代にさかのぼります。宇治川に初めて橋がかけられたのは7世紀半ば、以来宇治は名所とともに交通の要衝としてしばしば歴史の表舞台に登場するのです。都が京都に遷されると、宇治は平安貴族の別業の地として発達し、やがて 業は寺へと改められます。唯一今日にその名残を伝えるものが、世界遺産に登録される平等院です。かつて離宮社と呼ばれた対岸の宇治・宇治上神社、宇治から南に分け入った白川の金色院なども藤原氏にゆかりのある社寺と伝えます。また、最古の長編小説「源氏物語」の最後を飾る宇治十帖は、この宇治が貴族の生活に深く結びついていたからにほかなりません。
一方で、宇治といえば「お茶」の代名詞とされ、今日も 宇治茶は日本茶を代表する高級茶として広く認識されています。鎌倉時代、明恵上人(みょうえしょうにん)によってここに茶の種がもたらされたという伝承が語り継がれています。豊臣秀吉が伏見城築城に伴い、宇治川の治水のために築造した「太閤堤」が、ごく最近の発掘調査によって、その偉容の一部をあらわしました。近い将来、宇治の歴史の1ページがより鮮明によみがえることになることでしょう。
今、私たちが眼にすることができる豊かな歴史遺産と深い歴史に育まれてきた文化はかけがえのないものです。
みなさんからのご寄付により、先人が育んだ豊かな遺産を保全し、後世に伝えるとともに、これらを積極的に活用した街づくりをすすめて参りますので、全国の皆さんからの応援をお願いします。

地域・産業振興宇治茶の普及

宇治といえば「お茶」。茶の生育に恵まれた気候風土によって昔から茶づくりが盛んであり、全国的にその名を知られています。宇治市では、宇治の代名詞にもなっている「お茶」が伝統産業としてますます発展し、また、お茶の木が市民の皆さんによって守り育てられることを願い、昭和56年3月に「茶の木」を市の宝木に制定しました。宇治茶製法の特色は、手摘み、覆い栽培による優良品質茶づくりにあり、その製法技術は伝統として今日まで引き継がれてきたものであり、今後も引き継がなければならないものです。
みなさんからいただいたご寄付により、宇治茶の名声と伝統と名声を守り育てるため、後継者の育成や生産基盤の整備による生産量の拡大を図るとともに、宇治茶の普及・消費拡大を積極的に図って参りますので、全国の皆さんからの応援をお願いします。

寄附状況や活用状況

状況はこちら(宇治市公式サイト)

寄附先・お問い合わせ先

寄附方法などが自治体によって異なります。
宇治市にふるさと納税を行う、またはお問い合わせされる方は、下記お問い合わせ先から詳細をご確認ください。

お問い合わせ先、
公式サイト
宇治市役所 宇治市政策経営部 行政経営課

宇治市ふるさと納税

この情報は2015年10月21日現在の情報です。
最新情報は該当の自治体にてご確認ください。
 
電話番号 0774-21-1584
FAX 0774-20-8778
メールアドレス こちらをクリック
所在地 〒611-8501 京都府宇治市宇治琵琶33番地

更新日:2015年10月21日