わが街ふるさと納税
ふるさと納税とは?
地域から選ぶ
特典から選ぶ
使い道から選ぶ
ランキングから選ぶ
オススメの自治体から選ぶ

わが街ふるさと納税 > 和歌山県 > 和歌山市 > 使い道

和歌山県和歌山市 ふるさと納税使い道

ネット決済可能

平成27年度の寄附金の使いみちは、以下の「平成27年度当初予算主要事業」など和歌山市の魅力をアップさせる「3つの元気」に使わせていただきます。

地域・産業振興1:産業を元気に ~地域経済の活性化や雇用創出を目指して~

【企業誘致、地域産業の振興】
○ 地域産業の振興と雇用機会の拡大を推進するとともに、市外からの企業誘致や市内既存企業の規模拡大の促進を図るため、企業立地促進奨励金制度を拡充します。
○ 漢方薬品会社が必要とする薬草の品目等のニーズ調査と対象品目の栽培実証試験を行い栽培技術を確立し、農業者と漢方薬品会社が薬用作物の契約栽培ができるよう促進します。
○ 県下有数の干潟である片男波干潟を純国産アサリの生育しやすい干潟にするため、アサリの食害調査及び駆除を行うとともにアサリの増産に向けて取り組みます。
【 魅力ある観光産業の振興】
○ 外国人観光客の誘致を促進しおもてなしを向上するため、外国人向け観光ツアーへの助成、本市の魅力を積極的に売り込むための海外での商談会の開催、和歌山公園一帯でFree-WiFiが使用できる整備をするとともに、和歌山駅や和歌山城、和歌浦周辺の看板を外国語表記のものに刷新し、外国人観光客のおもてなし向上を図ります。
○ 中央卸売市場を、道の駅などの観光機能を持つ地域活性化を目指した生鮮食料品の流通拠点及び観光拠点として再整備します。
○ 老朽化が進んでいる少年自然の家を、その立地を活かして観光施設としても活用できるよう再整備するための基本設計を行います。

観光・交流・定住促進2:まちを元気に ~住んで便利、訪れて楽しい、コンパクトなまちづくり~

【 中心市街地の活性化】
○ 史跡和歌山城の魅力を総合的に再創出するため、扇の芝の整備や既存施設を使った観光利活用の検討を進め、和歌山城周辺整備を一体的におこないます。
○ 移転が決まっている伏虎中学校の跡地利用については、更新時期を迎えている市民会館移転や県立医科大学薬学部誘致の候補地とすることを含め、中心市街地の活性化に資する土地利用の構想を作成します。
○ まちなかの賑わいをイルミネーション等で演出します。また、城下町が栄えていた時代に市民の台所であった河岸で、「まちなか河岸」を開きます。
【まちなか以外でも便利で暮らしやすいまちづくり】
○ 紀伊小倉駅駅前まで車両の乗入れができるよう、市道小倉186号線の駅東側までの延伸と駐輪場整備のための測量設計を行います。
○ 幹線道路(松島本渡線・南港山東線・市駅小倉線・中平井線・湊神前線)の整備を行い、まちなかと郊外のアクセスを向上させ、利便性の高い道路網を整備します。

子ども・子育て3:人を元気に ~出生率の改善や災害に強い地域づくりを目指して~

【 子育てしやすい環境づくり、未来を支える人づくり】
○ 本市北西地域の子育て拠点の施設として、西保健センター・子育て支援施設・市民図書館分館の機能を持つ複合施設の建設に着手します。
○ 結婚、妊娠・出産、子育てのしやすい環境整備を図るため、① わかやま若者希望会議の開催 ② 前向き子育てプログラム委託事業 ③ オリジナル子育て支援ブック作成事業  ④ 子育てママ再就職支援事業 ⑤ 男性が家庭で輝く和歌山推進事業を実施します。
○ 平成29年4月の開校を予定している小中一貫校の校舎の建設に着手します。また、建設予定地の埋蔵文化財の調査も継続して実施します。
【 誰もが安心・安全・快適に暮らせる社会への取組】
○ 災害時等にも支障をきたすことのないように、福祉避難所として指定されているふれ愛センターの空調設備の更新を行います。
○ 精神障害者の自立した地域生活を推進し、家族が安心して生活できるようにするため、精神科医による家庭訪問や精神障害者の家族による相談事業等を行い、精神障害者の家族を支援します。
○ 健康寿命の延伸を目的とし、健康づくりの推進を図るため、健康づくりに関する講演会や健康ウォーキング普及員講習会を開催します。また、運動習慣の普及啓発や地域の魅力を再発見する健康ウォーキングイベントを和歌浦で開催し、地域の活性化を図ります。
【 災害に強い地域づくり】
○ 住宅の耐震化を促進するため、住宅の耐震改修に合わせて行う耐震対象外のリフォーム工事の一部を助成し、耐震改修工事の促進を図ります。また、耐震改修促進法の改正に伴い、避難路沿道における耐震診断が義務化される対象建築物を特定するための調査を行います。
○ 橋梁長寿命化計画に基づき、適時適切な施設の補修等を行い、安全性を確保しつつ施設の延命化を図ります。橋梁の耐震化対策については、災害時の緊急輸送路から順次実施します。
○ 防災行政無線のデジタル化にあわせ、可聴範囲を拡大するために必要な基本設計を行います。

寄附状況や活用状況

状況はこちら(和歌山市公式サイト)

寄附先・お問い合わせ先

寄附方法などが自治体によって異なります。
和歌山市にふるさと納税を行う、またはお問い合わせされる方は、下記お問い合わせ先から詳細をご確認ください。

お問い合わせ先、
公式サイト
和歌山市役所 財政局財政部財政課内 元気わかやま市応援寄附金係

和歌山市ふるさと納税

この情報は2016年03月16日現在の情報です。
最新情報は該当の自治体にてご確認ください。
ネット決済可能
電話番号 073-435-1300
FAX 073-435-1259
メールアドレス こちらをクリック
所在地 〒640-8511 和歌山県和歌山市七番丁23番地

更新日:2016年03月16日