地域から選ぶ「福岡県」

篠栗町

ささぐりまち

寄附金の
使い道について

お寄せいただいた「ふるさと寄付金」は、貴重な財源として町の主要施設・事業等の一部に活用させていただきます。

1.安らぎ、癒し、溢れる自然の継承

篠栗町は、2009年3月に「森林セラピー基地」の認定を受けました。町民だけでなく、福岡都市圏住民の「こころとからだ」を癒す森林を守り育てています。また、2010年には、町と九州大学の共同管理のもとに、大学演習林の一部を「篠栗九大の森」として整備し、開放しています。
町内の山間地にある観光スポットには、環境にやさしいバイオマストイレの設置を進めています。公益機能が十分に発揮される森林にするため、町有林の整備を行っています。

1.安らぎ、癒し、溢れる自然の継承

2.安全・快適に暮らせる空間の形成

高齢者、障がい者、小さなお子さん連れの方などの気軽な足として、町内を無料で巡回する福祉バスを運行しています。
オアシス篠栗(総合保健福祉センター)を中心に、高齢者・障がい者にやさしいまちづくり、乳幼児の健やかな成長を支える事業に取り組んでいます。
町内の幹線道路に、歩道を設置するなどの道路改良工事を行っています。多々良川流域の水環境を保全するため、公共下水道事業を行っています。また、下水計画区域外の地域は、合併浄化槽の設置を促進しています。

2.安全・快適に暮らせる空間の形成

3.みんなで創る、誰もが生き生きと暮らすまちづくり

まちづくりボランティアによる竹林整備に取り組んでいます。
ボランティア連絡協議会を中心に、ボランティア活動の発展と地域福祉の向上に取り組んでいます。
一般財団法人になったシルバー人材センターと協力、また補助しながら、高齢者の生きがい、雇用の創出等に取り組んでいます。

3.みんなで創る、誰もが生き生きと暮らすまちづくり

4.明日を担う人づくり

教育環境(学校施設)の整備・充実を行っています。
文化芸術活動やスポーツ活動の支援を行っています。
アンビシャス運動や地域団体への支援を行っています。
協働のまちづくり補助制度を創設し、住民の皆さんの自主的な活動を支援するとともに、小学校区を単位とした地域づくりを展開し、コミュニティの再構築を目指しています。

4.明日を担う人づくり

寄附状況や活用状況

ふるさと篠栗町応援寄附金(ふるさと納税) 寄附の状況

寄附先・お問い合わせ先

寄付額などが自治体によって異なります。
篠栗町にふるさと納税を行う、またはお問い合わせされる方は、下記お問い合わせ先から詳細をご確認ください。

ふるさと納税 寄附先

この情報は2013年11月12日現在の情報です。
最新情報は該当の自治体にてご確認ください。

お問い合わせ先

お問い合わせ先 篠栗町役場 まちづくり課
電話番号 092-947-1111
FAX 092-947-7977
メールアドレス info@town.sasaguri.fukuoka.jp
所在地 〒811-2492 篠栗町大字篠栗4855番地5

自治体について

役場 所在地

〒811-2492 篠栗町大字篠栗4855番地5

公式サイト

更新日:2013年11月12日