わが街ふるさと納税
ふるさと納税とは?
地域から選ぶ
特典から選ぶ
使い道から選ぶ
ランキングから選ぶ
オススメの自治体から選ぶ

わが街ふるさと納税 > 大分県 > 九重町 > 使い道

大分県九重町 ふるさと納税使い道

寄せられた寄附金はふるさと創生事業基金に積み立て、寄附者自身が町にふさわしいと選択した事業の取り組みに使われます。

環境保全・文化財保護(1) 九重町の自然保護・保全事業

九重連山や、飯田高原など豊かで広大な自然環境は、九重町の誇る魅力のひとつであり、守っていかなけ
ればならない大切な資源です。
特に平成17 年秋にラムサール条約に登録されたタデ原の維持・保全及び管理に取り組んでいきます。

当面の事業内容
1.野焼き普及のための経費
九重の春の風物詩でもある野焼きは、湿原保全には必要な行事です。これから先の未来も、貴重な植物が毎
年九重を彩るよう、野焼きの普及に努めます。
2.景観・環境整備の経費
ひとりでも多くの人に自然の素晴らしさに触れてもらうため、また自然を護ることの大切さを知ってもらうため、遊歩道の清掃や修復・施設の整備など、その周辺環境を維持・管理、整備していきます。
また、雄大な九重の自然は写真やスケッチの絶好の場として、多くの方に愛されています。そんな素晴らしい風景を維持するため、また新たに開拓するため、景観の支障となりそうな木を伐採していきます。
3.環境教育の経費
自然豊かな九重で育つ子どもたちに環境について学び、自分たちが直面している環境問題や、自然災害について考える環境教育を推進していきます。また、ツーリズム事業の参加を促し、子どもたちに命の尊さを感じ
てもらう機会を提供していきます。
4.ゴミ処理(不法投棄等)の経費
町内の主要箇所にゴミ箱を設置したり、道路沿いのゴミ拾いを行うなど、美しい町を目指します。
また、自然破壊につながる不法投棄されたゴミなど、九重の自然を守り、大事に育てていくためにも、その処理と防止に努めていきます。

健康・医療・福祉(2) 高齢者の福祉向上事業

ひとり暮らしのお年寄りの安全を確保し、地域で守る。高齢化が進むこの九重町でも、安心安全なまちを目指します。

当面の事業内容
1.ひとり暮らし老人等緊急通報システム整備
65歳以上のひとり暮らしのお年寄りを対象に、緊急通報装置を設置しています。急病や災害などの緊急時に、即座に協力者に通報し救助を行う体制を整え、ひとり暮らしの不安を解消し、安心な生活を守っていきます。

観光・交流・定住促進(3)コミュニティ推進事業

コミュニティ事業を通して住民の地域力を醸成し、地域資源や文化を活かした住民主体のまちづくりを目指します。

当面の事業内容
1.伝統芸能の保全や継承のための経費
町に古くから伝わる伝統芸能(神楽や樽太鼓)、また地域の祭りなど、その保全に必要な経費(衣装や用具の購入・修復)に充当します。また、学校の授業でその魅力を学ぶ、地域で講座を開くなどして、残していかなければならない九重の歴史を保全し、次世代に継承していく機会を提供していきます。
2.地域コミュニティ活動の強化
地域の自治活動を強化し、地域住民のつながりを見直していきます。
また、自主防犯や防災体制の地域内強化を行い、子どもやお年寄りを見守る体制も整えていきます。これらの取り組みにより、地域力の醸成を目指します。

おまかせ4 事業を指定しない

 

寄附状況や活用状況

状況はこちら(九重町公式サイト)

寄附先・お問い合わせ先

寄附方法などが自治体によって異なります。
九重町にふるさと納税を行う、またはお問い合わせされる方は、下記お問い合わせ先から詳細をご確認ください。

お問い合わせ先、
公式サイト
九重町役場 企画調整課

九重町ふるさと納税

この情報は2016年03月14日現在の情報です。
最新情報は該当の自治体にてご確認ください。
 
電話番号 0973-76-3807
FAX 0973-76-2247
メールアドレス こちらをクリック
所在地 〒879-4895 大分県玖珠郡九重町大字後野上8-1

更新日:2016年03月14日