神奈川県葉山町 葉山町ふるさと納税(寄附金)

お問い合わせはこちら

葉山町公式ホームページはこちら

「葉山町ふるさと納税(寄附金)」のお願い

「葉山町ふるさと納税(寄附金)」のお願い

葉山町は、東京都心から約50キロメートル、首都圏の一角に位置する面積17.04平方キロメートルの町です。

相模湾越しに富士山や伊豆半島を望む三浦半島西北部の丘陵地域で、北は逗子市に、南及び東は横須賀市に接し、相模湾沿岸の西部や逗子市方面の北部を中心に市街地が広がっており、東部は山林が多くなっています。
葉山の南北4キロメートルの海岸線は、砂浜と岩礁の美しい景観を有し、「日本の渚百選」に選出されるとともに、眺望に優れる長者ヶ崎や森戸の夕照は、「かながわの景勝50選」となっています。また、一色、森戸、長者ヶ崎・大浜の3つの海水浴場とマリーナが整備され、マリンスポーツの拠点が形成されています。
一方、市街地の背後に広がる山々のみどりは、首都圏に残された貴重な憩いの空間であり、ハイキング・散策で活用されています。
明治時代以降、皇族や各界名士の別荘が相次いで建設されるとともに御用邸の造営が行われ、首都圏の保養地として発展しました。
その後、わが国の高度経済成長の流れを受け、1970年代から丘陵地が開発されてベッドタウン化が進みましたが、豊かな自然環境と調和のとれた住宅都市の発展に努めてきました。

葉山を愛する方々の想いを寄附という形でご支援いただき、まちづくりの原資にしてまいります。皆さまの暖かいご支援をお待ちしております。

平成29年9月1日から 葉山町ならでは

ふるさと納税(寄附金)返礼品を追加しました!

日本ヨット発祥の地で、町長のおもてなし

~葉山の海で体験 ウィンドサーフィンスクールチケット~

 葉山町では、ふるさと納税(寄附)をしていただいた方にお礼の品をお送りしています。

 このたび、体験型返礼品として「ウィンドサーフィンスクールチケット」を追加しました。

 

町内でウィンドサーフィンスクールを運営している「葉山サーフクラブ(代表 小玉欣一氏)」が、日本の渚100選にも選ばれる葉山森戸海岸で行うスクールです。

 全日本プロランキング1位の経歴を持つウィンドサーファーである小玉欣一氏による少人数制のレッスンでは、ウィンドサーフィンをやってみたいという方に、「風の力を感じてボードが進んでいく気持ち良さ」を体験していただきます。

町長も参加します!!

 全日本学生選手権で優勝しウィンドサーフィン日本一となり、オリンピック出場を目指した経歴を持つ山梨崇仁町長も積極的にこのスクールに参加し、寄附者の皆さまにマリンスポーツと葉山町の魅力をお伝えします。

 この体験をきっかけに、実際に葉山町にお越しいただき、町の魅力に触れていただくことで、多くの方に「葉山が好き」、「また葉山に来たい」、そして「いつかは葉山で暮らしたい」という気持ちを育んでいただければと考えます。

お申し込みはこちらから

お申し込みはこちらから

注目の返礼品紹介

注目の返礼品紹介

注目の返礼品

注目の返礼品

葉山牛ステーキ三昧
高い肥育技術に裏打ちされた和牛の逸品。特産の葉山牛を各部位毎にステーキにして取り揃えました。上質な甘味ととろけるような脂身をご堪能ください。

詳しくはこちら

注目の返礼品

注目の返礼品

日本一のビーチサンダルとの呼び声高い『げんべい』のオリジナルビーチサンダル3足セット
履き心地、耐久性ともに日本一と呼び声高いビーチサンダル。ビーチサンダルを日頃から履く文化のある湘南地域では圧倒的な支持率を誇る人気ぶり。珍しい総天然ゴムのビーチサンダルをお届けします。

詳しくはこちら

注目の返礼品

注目の返礼品

葉山マリーナチャータークルーズチケット
31フィートのモータークルーザー(10人乗り)1時間のチャーター(船長とクルーが付きます)+ドリンクフリー

詳しくはこちら

注目の返礼品

注目の返礼品

スモークバラエティセット
葉山で厳選された魚介類を桜のチップでじっくり燻した“こだわりの燻製”で、テレビ・雑誌で多く紹介されております。香ばしい風味と程良い堅さ。グルメを満足させる口中に広がる燻製の香りはそのまま食べてももちろん。お酒の肴として、サラダ・サンドイッチ・カナッペ・炊き込みご飯など、お客様のアイデアでお楽しみください。

詳しくはこちら

返礼品一覧はこちら

お申し込みはこちら

新着情報

※重要なお知らせ※
平成28年からの「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の申請書様式について
平成29年9月1日
【No.035 葉山の海で体験 ウィンドサーフィンスクールチケット】の受付を開始しました!
平成29年8月30日
新しい特典、【No.032】~【No.037】を追加しました!
平成29年8月1日
【No.001 葉山野菜詰合せ】の受付を終了しました。
平成28年8月9日
ふるさと納税(寄附)のお礼の品をお贈りします!
平成28年8月9日
葉山町ふるさと納税(寄附金)をリニューアルしました!

葉山町からのお知らせ

葉山町からのお知らせ

【平成28年からの「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の申請書様式について】
平成28年1月1日から、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」に用いる「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」の様式が新しくなり、寄附者様ご自身のマイナンバーを記載する欄が設けられました。申請の流れや申請方法はこれまで通り変更はありませんが、マイナンバーの記載による『番号確認と身元確認』のための書類提出が新たに必要になりました。「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」につきましては、新たな様式のものをご利用いただきますよう、お願いいたします。

・「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」ダウンロードはこちらをご確認ください。

・「申請方法」「申請書の記入方法」「制度利用時の注意事項」についてはこちらをご覧ください。

【平成27年度から、ふるさと納税制度の内容がリニューアルされました。】
平成27年度から、ふるさと納税制度の内容が、下記の通り大きく2点改正されました。
■住民税控除の特例控除額が1割から2割に増加しました。
これにより、平成26年度までに確定申告で受けられた寄附金控除の合計もおよそ2倍程度まで大幅に伸びることとなりました。
さらに詳しく内容を確認したい場合は、『平成27年度からのふるさと納税の変更点 (概要・仕組み・計算ページ)』をご覧ください。
■「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が導入されました。
これにより、サラリーマン等の普段確定申告の必要がない方が、年度内で合計5自治体までのふるさと納税をした際、申し込んだ各自治体に寄附金控除の申請の代行を要請できるようになり、確定申告が不要になりました。
さらに詳しく内容を確認したい場合は、『ワンストップ特例制度について (概要・仕組み・計算ページ)』をご覧ください。

【詐欺行為にご注意ください!】

「葉山町ふるさと納税(寄附金)」をかたった不当な請求が予想されます。詐欺などには十分ご注意ください。

町役場職員が葉山町ふるさと納税(寄附金)の集金に回ったり、電話で口座を指定して振込みを求めたり、ATMの操作を求めたりすることは一切ありません。

計算シミュレータ

計算シミュレータ

葉山町ふるさと納税(寄附金)での「税額控除額」が計算できます。目安にご利用ください。

詳しくはこちら

寄附状況

寄附状況

皆さんからいただいた、過去の寄附状況を掲載しています。

詳しくはこちら

お問い合わせ

お問い合わせ

「葉山町ふるさと納税(寄附金)」についてのご不明点などがあれば下記にお問い合わせください。
葉山町は、ふるさと納税(寄附金)に関する業務を株式会社サイネックスに委託しております。

名称
サイネックスふるさと納税センター
所在地
〒542-0066 大阪市中央区瓦屋町3-6-13
TEL
【フリーコール】0800-170-2094
【受付時間】午前10時~午後5時(土・日・祝除く)
FAX
【フリーコール】0800-111-2636
E-mail
お問い合わせフォーム

サイネックスふるさと納税センター

フリーコール
TEL:0800-170-2094
FAX:0800-111-2636

お問い合わせフォームはこちら

担当部署

担当部署

名称
葉山町役場 政策財政部 財政課
所在地
〒240-0192 神奈川県三浦郡葉山町堀内2135
電話番号
046-876-1111(内線321・322)
【受付時間】午前9時~午後5時(土・日・祝・年末年始除く)
FAX
046-876-1717

メールでのお問い合わせはこちら

PAGE TOP