京都府城陽市 ふるさと城陽応援寄附金

お問い合わせはこちら

城陽市公式ホームページはこちら

【 ”ふるさと納税”の指定制度について 】
当自治体は、令和元年5月15日付『令和元年総務省告示第16号』の通り、”ふるさと寄附金制度”の指定団体となります。
当自治体へのご寄附につきましては、これまで通り『ふるさと納税』として取扱をさせていただき、寄附者の皆様は、”寄附金税額控除”と”ワンストップ特例制度”をご利用いただけます。

これからも、当自治体への温かいご寄附をよろしくお願い申し上げます。
ふるさと納税詐欺サイトにご注意ください!
ふるさと納税の画像や返礼品名を不正にコピーした悪質なサイトが乱立しています。
怪しいと感じた場合は、お申し込みをされる前にご確認いただくなど、悪質な詐欺には十分ご注意ください。

「ふるさと城陽応援寄附金」のお願い

「ふるさと城陽応援寄附金」ご協力のお願い

ふるさと納税は、「出身地やかかわりが深い地域を応援したい」「ふるさとに貢献したい」という思いを実現するため、希望する地方公共団体へ行う寄附のことです。

「ふるさと城陽応援寄附金」は、城陽市が行うふるさと納税制度で、城陽市を「ふるさと」とする方、ゆかりのある方、本市に関心をお持ちの方、「城陽市のまちづくりへ参加したい」との思いをお持ちのすべての皆さまからの善意やご厚意により、本市のまちづくりを応援していただくものです。いただいた寄附金は寄附者の方のご希望に応じた事業へ活用し、個性あふれるまちづくりを行っていきます。

ぜひ、皆さまの温かいお気持ちをお寄せください。

注目の記念品紹介

注目の記念品紹介

注目の記念品

注目の記念品

高級宇治抹茶詰め合わせ 【天鼓・大極】
宇治茶の産地である城陽市では碾茶(てんちゃ)という抹茶の原料となる茶の生産が盛んで、その品質は日本の中でもトップレベルです。

詳しくはこちら

注目の記念品

注目の記念品

京たまご穀産 10個
飼料は玄米を中心に、琵琶湖の外来魚を熱処理した粉末の魚粉(たんぱく源)、生米糠、粉砕した広島産のカキ、国産の希少なゴマをバランス良く配合しており、パプリカ等の色素分は一切与えていませんので、焼くと真っ白になるのが特徴です。

詳しくはこちら

注目の記念品

注目の記念品

京かしわ炭火焼(120g×6袋)
純国産種『もみじ鶏』と『さくら鶏』の親鶏を丹精込めて育てました。噛めば噛むほどに味のある昔ながらの美味しい鶏を炭火で丁寧にじっくりと焼き上げた逸品です。

詳しくはこちら

注目の記念品

注目の記念品

Magouemon Tour (茶園・工場見学とほんず抹茶体験)
抹茶の原料となる碾茶(てんちゃ)の産地城陽市で、寛政二年より続く茶農家孫右ヱ門による抹茶体験ツアーです。茶畑のお茶が一服の抹茶になるまでのストーリーをまるごと見学、体験して頂きます。

詳しくはこちら

記念品一覧はこちら

お申し込みはこちら

新着情報

※重要なお知らせ※
平成28年からの「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の申請書様式について
令和元年9月18日
ふるさと城陽応援寄附金をリニューアルしました!
令和元年8月8日
現在、【No.001】【No.009】【No.028】の受付を停止しております。
令和元年7月23日
新しい記念品【No.032】【No.033】を追加しました!
令和元年7月9日
新しい記念品【No.026】~【No.031】を追加しました!

城陽市からのお知らせ

城陽市からのお知らせ

【平成28年からの「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の申請書様式について】
平成28年1月1日より、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」に用いる「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」の様式が新しくなり、寄附者様ご自身のマイナンバーを記載する欄が設けられました。申請の流れや申請方法はこれまで通り変更はありませんが、マイナンバーの記載による『番号確認と身元確認』のための書類提出が新たに必要になりました。「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」につきましては、新たな様式のものをご利用頂きます様、お願い致します。

・「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」ダウンロードはこちらをご確認下さい。

・「申請方法」「申請書の記入方法」「制度利用時の注意事項」についてはこちらをご覧下さい。

【平成27年度より、ふるさと納税制度の内容がリニューアルされました。】
平成27年度より、ふるさと納税制度の内容が、下記の通り大きく2点改正されました。
■住民税控除の特例控除額が1割から2割に増加しました。
これにより、平成26年度までに確定申告で受けられた寄附金控除の合計もおよそ2倍程度まで大幅に伸びることとなりました。
さらに詳しく内容を確認したい場合は、『平成27年度からのふるさと納税の変更点 (概要・仕組み・計算ページ)』をご覧ください。
■「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が導入されました。
これにより、サラリーマン等の普段確定申告の必要がない方が、年度内で合計5自治体までのふるさと納税を行った際、申し込んだ各自治体に寄附金控除の申請の代行を要請できるようになり、確定申告が不要になりました。
さらに詳しく内容を確認したい場合は、『ワンストップ特例制度について (概要・仕組み・計算ページ)』をご覧ください。

【詐欺行為にご注意ください!】

「ふるさと城陽応援寄附金」をかたった不当な請求が予想されます。詐欺などには十分ご注意ください。

城陽市の職員がふるさと城陽応援寄附金の集金に回ったり、電話で口座を指定して振込みを求めたり、ATMの操作を求めたりすることは一切ありません。

計算シミュレータ

計算シミュレータ

ふるさと城陽応援寄附金での「税額控除額」が計算できます。目安にご利用ください。

詳しくはこちら

寄附状況

寄附状況

皆さまからいただいた、過去の寄附状況を掲載しています。

詳しくはこちら

お問い合わせ

お問い合わせ

「ふるさと城陽応援寄附金」についてのご不明点などがあれば下記にお問い合わせください。
城陽市は、ふるさと納税に関する業務を株式会社サイネックスに委託しております。

名称
サイネックスふるさと納税センター
所在地
〒515-0045 三重県松阪市駅部田町101
TEL
【フリーコール】0800-170-2164
【受付時間】午前10時~午後5時(土・日・祝除く)
FAX
【フリーコール】0800-111-2636
E-mail
お問い合わせフォーム

サイネックスふるさと納税センター

フリーコール
TEL:0800-170-2164
FAX:0800-111-2636

お問い合わせフォームはこちら

担当部署

担当部署

名称
城陽市役所 企画管理部 政策企画課 政策企画係
所在地
〒610-0195 京都府城陽市寺田東ノ口16番地、17番地
電話番号
0774-56-4041
FAX
0774-56-3999

メールでのお問い合わせはこちら

PAGE TOP