奈良県宇陀市 宇陀市ふるさと応援団

お問い合わせはこちら

宇陀市公式ホームページはこちら

「宇陀市ふるさと応援団」のお願い

「ふるさと応援団」のお願い

奈良県の北東部に位置する宇陀市は、大和高原と呼ばれる緑豊かなまちです。
女人高野として有名な室生寺や又兵衛桜、万葉人柿本人麻呂が魅了されたかぎろひ、水の分配を司る水分神社など、歴史と自然が暮らしの中に息づいています。
また、伊勢街道の宿場町として栄え、当時のにぎわいぶりを伝える町並みは、古の旅人の思いを今も伝えています。
平成18年1月の合併によって「宇陀市」となってからは、日々新たな歴史を刻んでいます。
その原動力となっている「宇陀力(うだぢから)」をより伸びやかに、そしてたくましくするため、みなさまからのご支援をお願いします。

ふるさと納税制度とは・・・?

「ふるさと」に貢献したい、「ふるさと」を応援したいという納税者の方々の思いを活かすことができる制度です。
一般的に「ふるさと納税」と呼ばれていますが、ふるさとに直接納税するのではなく、ふるさとの地方公共団体に「寄附」をした場合に、その一部が所得税・住民税から一定限度まで控除される制度で、結果として、その控除された部分をふるさとに納税したのと同じ効果が生じるというものです。
寄附先は、出身地でなくても、どの都道府県・市区町村でもかまいません。また、宇陀市民が宇陀市に対して行う寄附も対象となります。

ふるさとを語り継ぐ4つの地域

ふるさとを語り継ぐ4つの地域

旧大宇陀町・菟田野町・榛原町・室生村は合併後、4つの地域となりました。ふるさとのぬくもりは、今も変わらず生きています。

○ 大宇陀
柿本人麻呂が“ひむがしの野にかぎろひの立つみえて かへりみすれば 月かたぶきぬ”と万葉集にうたった地。
城下町の面影を伝える松山地区のまちなみ、又兵衛桜などが有名。
○ 菟田野
国宝宇太水分神社で繰り広げられる太鼓台の練り合わせ、中将姫伝説が残る日張山青蓮寺、約100本の桜並木を眺めながら歩く芳野川のほとり。
のどかなたたずまいが残っています。
○ 榛原
およそ3,000発を打ち上げる花火大会、みごとな彼岸花が本堂まで続く佛隆寺。高度経済成長期以降ベッドタウンとして、社会を支えてきました。
○ 室生
国宝五重塔で有名な室生寺をはじめ、枝垂れ桜が美しい大野寺と磨崖仏。
樹齢900年ともいわれる杉の大木がそびえる龍穴神社。雄雄しく悠然とした自然に敬服します。

新着情報

※重要なお知らせ※
平成27年分の寄附への寄附金受領証明書・お礼の品の発送について(平成28年1月12日)
平成28年8月18日
【No.010 農家が作った手づくりジュースセット トマト&ブルーベリー】の受付を再開しました。
平成27年5月22日
ふるさと納税(寄附)のお礼の品をお贈りします!
平成27年5月22日
宇陀市ふるさと応援団をリニューアルしました!

注目の特典紹介

注目の特典紹介

注目の特典

注目の特典

アグリ宇陀米とアグリファーム農園ブルーベリージャム
自然豊かな中山間地域で育て、空気も水も美しく厳選されたお米と、一粒一粒手で摘み取ったブルーベリー

詳しくはこちら

注目の特典

注目の特典

宇陀牛(黒毛和牛) 特選ロース 厚切ステーキ 1kg
昭和の幻の極上肉と言われた日本屈指の和牛です。やわらかい肉質、鮮やかな霜降りが特徴です。

詳しくはこちら

注目の特典

注目の特典

宇陀川・金平詰め合わせ
しっとり炊き上げた餡と宇陀小豆の調和が他にない美味しさ。宇陀市の名産品にも認定された焼き菓子の詰合せ

詳しくはこちら

注目の特典

注目の特典

印傳小物 財布(長財布)女性用
鹿皮のしなやかで軽くじょうぶな印傳はとても使いやすく又、品があるので贈り物にも最適です。

詳しくはこちら

特典一覧はこちら

お申し込みはこちら

宇陀市からのお知らせ

宇陀市からのお知らせ

【平成27年分の寄附への寄附金受領証明書・お礼の品の発送について(平成28年1月12日)】
平成27年にご寄附を頂きました皆様への寄附金受領証明書・お礼の品のお届けにつきまして、下記のスケジュールで順次発送を行っておりますので、今しばらくお待ち頂きます様、お願い致します。

■寄附金受領証明書について

到着予定:1月31日(日)まで

上記日程を過ぎてもお手元に届かない場合は、お手数ですが『こちら』までご連絡下さい。

■お礼の品の発送について

現在、順次発送を行っております。

お品によっては、発送までに時間を要するものや、生産可能な季節等がある場合が御座いますので、その旨ご了承下さい。

■お問い合わせに際して

申込情報を確認させて頂きますので、予め「申込者氏名・申込受付番号」をお手元にご用意下さい。

【平成28年からの「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の申請書様式について】
平成28年1月1日より、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」に用いる「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」の様式が新しくなり、寄附者様ご自身のマイナンバーを記載する欄が設けられました。申請の流れや申請方法はこれまで通り変更はありませんが、マイナンバーの記載による『番号確認と身元確認』のための書類提出が新たに必要になりました。「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」につきましては、新たな様式のものをご利用頂きます様、お願い致します。

・「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」ダウンロードはこちらをご確認下さい。

・「申請方法」「申請書の記入方法」「制度利用時の注意事項」についてはこちらをご覧下さい。

【平成27年度より、ふるさと納税制度の内容がリニューアルされました。】
平成27年度より、ふるさと納税制度の内容が、下記の通り大きく2点改正されました。
■住民税控除の特例控除額が1割から2割に増加しました。
これにより、平成26年度までに確定申告で受けられた寄附金控除の合計もおよそ2倍程度まで大幅に伸びることとなりました。
さらに詳しく内容を確認したい場合は、『平成27年度からのふるさと納税の変更点 (概要・仕組み・計算ページ)』をご覧ください。
■「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が導入されました。
これにより、サラリーマン等の普段確定申告の必要がない方が、年度内で合計5自治体までのふるさと納税を行った際、申し込んだ各自治体に寄附金控除の申請の代行を要請できるようになり、確定申告が不要になりました。
さらに詳しく内容を確認したい場合は、『ワンストップ特例制度について (概要・仕組み・計算ページ)』をご覧ください。

【詐欺行為にご注意ください!】

ふるさと納税制度「宇陀市ふるさと応援団」は、宇陀市を応援したいという皆様の善意によるものです。
決して寄附を強要したり、見返りや恩典により寄附をお願いするものではありません。 「ふるさと納税」をかたった寄附の強要や寄附行為には十分にご注意ください。

「宇陀市ふるさと応援団」をかたった不当な請求が予想されます。詐欺などには十分ご注意ください。

市役所職員が宇陀市ふるさと応援団の集金に回ったり、電話で口座を指定して振込みを求めたり、ATMの操作を求めたりすることは一切ありません。

計算シミュレータ

計算シミュレータ

宇陀市ふるさと応援団での「税額控除額」が計算できます。目安にご利用ください。

詳しくはこちら

詳しくはこちら

寄附状況

寄附状況

皆さんからいただいた、過去の寄附状況を掲載しています。

詳しくはこちら

詳しくはこちら

お問い合わせ

お問い合わせ

「宇陀市ふるさと応援団」についてのご不明点などがあれば下記にお問い合わせください。
宇陀市は、ふるさと納税に関する業務を株式会社サイネックスに委託しております。

名称
サイネックスふるさと納税センター
所在地
〒542-0066 大阪市中央区瓦屋町3-6-13
TEL
【フリーコール】0800-170-2639
FAX
【フリーコール】0800-111-2636
E-mail
お問い合わせフォーム

サイネックスふるさと納税センター

フリーコール
TEL:0800-170-2639
FAX:0800-111-2636

お問い合わせフォームはこちら

担当部署

担当部署

名称
宇陀市役所 総務部総務課
所在地
633-0292 奈良県宇陀市榛原下井足17番地の3
電話番号
0745-82-1302
FAX
0745-82-3900

メールでのお問い合わせはこちら

PAGE TOP