埼玉県行田市 行田市ふるさと納税

お問い合わせはこちら

行田市公式ホームページはこちら

行田市ふるさと納税TOP > 記念品について> 記念品の詳細

No.127 羽生市×行田市 コラボ型体験記念品 そば打ち体験&はにわづくり

最終更新日:令和元年10月7日

※受付を終了しました。

この記念品は20,000円グループです。

【ご注意】記念品の送付は、行田市外にお住まいの方に限らせていただきます。
※返礼品の受け取りは”一時所得”に該当します。詳しくは[国税庁ホームページ]をご覧ください。

羽生市で実施する「そば打ち体験」と行田市で実施する「はにわづくり体験」の2つの体験型記念品をセットにした数量限定の記念品となります。
1回のお申込みで2名様まで参加可能なペア体験となっております。実施日は11月17日(日)のみとなっておりますのでご注意ください。
午前は羽生市でそば打ちを、午後は行田市ではにわづくりを体験します。

【羽生市:そば打ち体験】
開催日時:2019年11月17日(日) 9:30~12:00
開催場所:キヤッセ羽生(埼玉県羽生市三田ケ谷1725 TEL:048-565-5255)

羽生市の農家さんが収穫したそばの実を使った「そば打ち体験」です。ベテラン講師と一緒に作るので、初心者の方でもおいしいおそばを打つことができます。
出来上がったおそばは、その場で召し上がっていただけます!1組約500グラムのおそばを作るので、お持ち帰りいただける分もございます。
当日は、園内の「菜の花館」内の事務所で受付けをしていただき、体験室へご案内いたします。
■提供:キヤッセ羽生
http://kiyasse.jp/

【行田市:はにわづくり体験】
開催日時:2019年11月17日(日) 14:00~16:00
開催場所:行田市はにわの館(埼玉県行田市埼玉5239-2 TEL:048-559-4599)

オーソドックスなはにわ、知り合いやアニメキャラクター風のはにわ等、何をつくるかは自由です。
あなたのオリジナルはにわを作ってみてはいかがですか?初めての方でも指導員が丁寧に教えますので安心してご参加ください。
1時間~1時間30分を目安にはにわを作製していただきます。1ヶ月乾燥させた後、館内の窯にて焼き上げ、完成したものを発送いたします(1ヶ所に限り送料無料)。粘土はお一人様につき約1kgになります。
■提供:(公財)行田市産業・文化・スポーツいきいき財団
https://www.ikiiki-zaidan.or.jp/
■踊るはにわのつくり方 紹介動画(外部リンク:(公財)行田市産業・文化・スポーツいきいき財団Youtubeチャンネル)
https://www.youtube.com/watch?v=SPby_G3hvGo

※お申込時の決済手段は、『クレジットカード決済限定』となります。
<その他の払込方法をご選択いただいても受付が出来ませんので何卒ご了承ください。>

※写真はイメージです。

品名 羽生市×行田市 コラボ型体験記念品 そば打ち体験&はにわづくり
規格・内容 行田市:「はにわづくり体験」利用券 1枚(1枚で2名様まで参加可能)
羽生市:「そば打ち体験」利用券 1枚(1枚で2名様まで参加可能)
有効期限 令和元年11月17日(日)当日のみ有効
発送時期の目安 令和元年9月6日~令和元年10月21日
特記事項 《全体について》
・数量限定2セット
・寄附金の入金確認後、出荷元より「はにわづくり体験」利用券と「そば打ち体験」利用券をお送りいたします。
・当日は出来上がったおそばをその場でお召し上がりいただけますが、昼食場所の参考として各市のパンフレットを同封させていただきます。
・各会場の移動に公共交通機関の利用は適しませんので、自家用車等での参加を推奨しております。会場であるキヤッセ羽生とはにわの館の間の移動は車で約30分かかります。
・当日参加いただけなくなった場合はご連絡をお願いいたします。原則、返金はできませんのであらかじめご了承ください。

《そば打ち体験について》
・事前に送付いたします参加券をお持ちになり、9時20分までに、「菜の花館」内の事務所で受付けをお済ませください。
・エプロン、タオル、バンダナをご用意ください。

《はにわづくり体験について》
・お送りした利用券を必ずご持参の上、「ふるさと納税利用」である旨を係員にお伝えください。
・完成した作品の送付先が2ヶ所以上ある場合、別途送料を頂戴いたします。
・汚れても問題のない服装にてご参加ください。
・紛失や破損によるチケットの再発行は対応いたしかねます。
・チケットの転売や換金などは禁止しております。
記念品提供 行田市役所(公式サイトはこちら

受付終了

PAGE TOP