わが街ふるさと納税
ふるさと納税とは?
地域から選ぶ
特典から選ぶ
使い道から選ぶ
ランキングから選ぶ
オススメの自治体から選ぶ

わが街ふるさと納税 > 使い道から選ぶ > 安全・安心・防災:神奈川県

ふるさと納税の使い道安全・安心・防災から選ぶ

ご覧になりたい都道府県名をクリック。

神奈川県

1~17件/全17件

都道府県・市町村名 使い道(詳細ページへ) ネット
決済
神奈川県 横浜市

(8)横浜消防を応援したい!(消防力の向上)

日本初の消防車が1914年に、救急車が1933年に配置運用開始された横浜では、市民の皆様の生命・身体・財産を守るため、消防隊や救急隊が交代で24時間365日活動しています。地域の消防力を向上させるため、消防隊や救急隊の車両や資機材の整備な…

神奈川県 川崎市

安全・安心

●危機管理・防災対策の推進

神奈川県 相模原市

7.防災対策コース

・大規模災害対策事業 地震災害や風水害の防災・減災に向けた備蓄や必要資機材の整備事業などに活用します。 ・消防事業 消防団活動の支援や火災予防事業などの消防事業に活用します。

神奈川県 平塚市

災害対策のため

神奈川県 小田原市

防災対策基金

地震、風水害等の対策

神奈川県 三浦市

7 災害に強い三浦市にするために。

例:救急車、消防車、災害資機材整備など (該当基金:公共公益施設整備基金)

神奈川県 厚木市

3 安心・安全なまちづくりに関する事業

防犯対策や交通安全対策などに活用します 。

神奈川県 厚木市

11 防災対策・災害支援に関する事業

安心して暮らせる災害などに強いまちづくりや大規模な災害が発生した時に市民の皆様を対象とした経費などに活用します 。

神奈川県 大和市

防災の推進、消防体制の充実に関する事業(新規施策推進基金)

・災害活動用資材の充実 ・消防力充実強化のための資機材及び施設整備

神奈川県 座間市

地下水保全対策基金

水道水の約85%を地下水に依存する座間市にとって、地下水は市民共有の財産とも言えます。皆様のご浄財等を財源として、地下水の保全と安定確保のための事業への費用に充てます。

神奈川県 座間市

交通対策基金

交通事故の犠牲者である遺児への修学金援助や交通安全施設の整備のための費用に充てます。

神奈川県 座間市

消防施設整備基金

消防施設・車両・資機材の整備や災害活動の充実強化の取り組みへの費用に充てます。

神奈川県 葉山町

2.子ども・障害者・高齢者の福祉や健康、防災等

神奈川県 寒川町

消防、防災及び交通安全に関する事業

神奈川県 開成町

地域防災に関する事業

神奈川県 箱根町

地震等災害対策事業

神奈川県西部地震等の災害に備え、防災訓練の実施、備蓄食糧の整備、土砂災害ハザードマップの作成、自主防災組織の育成を行うことにより、災害時の被害の軽減を図ります。

神奈川県 湯河原町

安心・安全なまちづくりに関する事業

▲リストTOPへ戻る

使い道を選びなおす

災害支援・復興災害支援・復興

チャートから選ぶ