わが街イイトコ!!

豊田市特集

[愛知県]

豊田市は、世界に誇るものづくり産業と、豊かな自然や歴史・文化など多くの地域資源に恵まれた都市です。本市では、平成29年4月に「WE LOVE とよた」条例を制定し、「楽しむ」をキーワードに人や地域がつながり、多様な楽しみを尊重し分かち合うことで、誰もが幸せを感じる「わくわくする世界一楽しいふるさと」を目指しています。

豊田市のいいトコ!!

豊田市で憩い・楽しむ

稲武温泉

道の駅「どんぐりの里いなぶ」内にある稲武温泉「どんぐりの湯」。農家直送の新鮮野菜や米粉入りパンが購入できる「どんぐり横丁」や山里ならではの体験ができる「どんぐり工房」などで楽しめます。

豊田スタジアム

球技専用競技場としては国内最大級の規模。豊田市をホームタウンとするJリーグ「名古屋グランパス」のホームスタジアムであり、地元チーム「トヨタ自動車ヴェルブリッツ」が活躍するラグビートップリーグの試合会場や「ラグビーワールドカップ2019TM」の会場として使用されるなど、国際試合やコンサート、市民の日常利用まで幅広く活用されています。

所在地 千石町7-2
電話番号 87-5200

豊田おいでんまつり

市内各地で開催する「マイタウンおいでん」の締めくくりとなる「おいでん総踊り」は『おいでん、みりん、おどろまい♪』の曲にあわせて踊る、市民参加型のお祭りです。フィナーレを飾る花火大会は、豊田市最大の夏のビッグイベントとして盛り上がります。

豊田市の名所・文化

香嵐渓

約4千本のもみじが黄や紅に染まる様は圧巻。紅葉の見頃11月には全国から観光客が訪れる人気スポットです。

美術館

近現代美術・デザインを中心に収蔵し、年に数回開催する企画展も高い評価を受けています。

所在地 小坂本町8-5-1
電話番号 34-6610

豊田市郷土資料館

現存する信長像のうち、最も真に近いものといわれ、歴史の教科書などに紹介される有名なものです。豊田市郷土資料館では複製画を見ることができます。

所在地 陣中町1-21-2
電話番号 32-6561

豊田市の特産・名物

豊田市は県下でも第1位(平成29年)の生産量を誇る米どころです。中山間地域では「ミネアサヒ」、平坦地では「コシヒカリ」や「大地の風」などが栽培されており、「おいしい・安全・安心」な米作りを目指しています。

ナシ

みずみずしく歯切れの良い豊田の梨は、県下有数の生産量を誇っています。特にジャンボ梨と呼ばれる「愛宕」は、年末年始の贈答品として人気です。

七草

松平地区の春の七草栽培の始まりは、転作作物としてセリを栽培し出荷したことがきっかけでした。いまでは縁起物としてお正月に販売される人気商品です。

豊田市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

豊田市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版