わが街イイトコ!!

秋田市特集

[秋田県]

秋田市は秋田県のほぼ中央に位置し、日本海に面しています。市の東部には出羽山地があり、南部を雄物川、そして市街地を旭川が流れる、水と緑豊かな美しい街です。
慶長7(1602)年、常陸国(現在の茨城県)から秋田に国替えとなった佐竹義宣は、安藤(東)氏の居城だった土崎の湊城に入城しましたが、手狭なため同9年、矢留の森(現在の千秋公園)に新城を完成させ、新たな城下町「久保田」を整備しました。これが秋田市の原型です。
明治22(1889)年4月1日、市制を施行。平成9(1997)年4月には「中核市」となり、平成17(2005)年1月、河辺町、雄和町と合併し、現在の秋田市の姿となりました。

秋田市のいいトコ!!

秋田市で憩い・楽しむ

土崎港曳山まつり

土崎神明社の例祭が、現在のような形で行われるようになったのがいつ頃かははっきりとわかりませんが、寛政元年(1789)の津村淙庵の紀行文『雪のふる道』に、曳山や囃子の記述があり、この頃には現在のように曳山を曳く祭りが行われていたと考えられます。曳山には、表側に武者人形を用いた歴史上の一場面が表され、後ろ側には世相を風刺した見返し人形が飾られます。 7月20日は、各町内から曳山が土崎神明社へ奉納されます。21日は、地区の南側にある穀保町の御旅所から北側の相染町へ巡行する御幸(みゆき)曳山(やま)で曳山が、本町通りに連なります。夜には相染町から各町内へ戻る、戻り曳山となり祭りは最高潮に達します。

会場 土崎神明社、本町通りほか
問合せ ☎845-2264(土崎港曳山まつり実行委員会)
☎893-5707(北部市民サービスセンター)

自然科学学習館

科学実験や科学工作の工房、図書コーナー、科学グッズや展示物などが楽しめます。

住所 東通仲町4-1 アルヴェ内4・5階

太平山リゾート公園

太平山の自然に囲まれたレジャースポット。秋田の四季が満喫できます。

住所 仁別字小水沢134

秋田市の名所・文化

千秋公園

佐竹氏の居城・久保田城の城跡 桜やつつじの名所であり、再建された表門、御隅櫓、関連資料を展示している佐竹史料館などがある。

地蔵田遺跡 弥生っこ村

木柵、竪穴住居などが復元されている史跡公園。火起こし、土器づくりなどの体験教室も開催されます。

如斯亭庭園

9代藩主佐竹義和が命名。藩政期の文人墨客が愛した四季折々の美を楽しむ東北屈指の名園。29年10月オープン予定です。

秋田市の特産・名物

きりたんぽ鍋

比内地鶏の旨みがギュッと凝縮され、思わず飲み干したくなるほどの味わいが特徴です。

秋田かやき

秋田市のB級グルメ。かやきは、「貝焼き」がなまった言葉で、漁師が鍋の代わりに貝を使ったのがはじまりと言われています。

土崎のふぐ

 秋田港のある土崎地区は「北限の天然ふぐ」の名産地です。

秋田市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

秋田市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版