わが街イイトコ!!

館山市特集

[千葉県]

館山市は、房総半島の南端に位置し、年間平均気温16℃以上。四季折々にその表情をかえる手つかずの自然や昔ながらの生活文化が今も伝わる、人口およそ4.8万人のまちです。市内には「森林浴の森100選」に選ばれた県立館山野鳥の森や「日本の道100選」に選ばれた房総フラワーラインもあり、市民自慢の海と山を持っています。
現在では、東京湾アクアライン・館山道の開通、高速ジェット船の季節運航などに伴い、東京・横浜などの大都市や成田・羽田などの国際空港からのアクセスが向上しました。

館山市のいいトコ!!

館山市で憩い・楽しむ

城山公園

里見氏の居城・館山城跡を整備した公園です。山頂には市街地を一望できる館山城(八犬伝博物館)があり、『南総里見八犬伝』の資料が展示されています。山頂からの眺望は「関東の富士見百景」に認定されていて、空気が澄んだ日には東京湾に佇む富士山を見ることができます。

所在地 館山351

房総フラワーライン

館山下町交差点から南房総市和田町までの約46キロメートルの海岸線の道路は、「房総フラワーライン」と呼ばれています。特に伊戸から相浜までの約6キロメートルは「日本の道100選」にも認定されており、1月からは菜の花、GWにはノースポール、夏にはマリーゴールドと、季節の花々が道沿いを彩ります。

道の駅南房パラダイス・アロハガーデンたてやま

道の駅「南房パラダイス」には観光施設「アロハガーデンたてやま」が隣接しています。ハワイの雰囲気に囲まれた園内には、動物園、植物園、ハワイアンレストランが揃っています。

洲埼灯台(恋人の聖地)

1919(大正8)年に建てられた、東京湾入口の標の高さ14.75メートルの灯台です。富士山・天城山・大島などを一望できるのスポットです。恋人の聖地としても親しまれています。

所在地 洲崎1043

沖ノ島

館山湾の南側に位置している無人島です。以前は500メートル沖合にありましたが、現在は陸続きとなっています。岩場と砂浜が混在し、磯遊び、海水浴などが楽しめます。また、サンゴの北限域としても知られています。

館山市の名所・文化

常楽山萬徳寺釈迦涅槃仏

太平洋を望む高台に横になられたお釈迦様が安置されています。体長16メートル、重さ30トンのガンダーラ様式の青銅製涅槃仏として世界最大級。その大きさに圧倒されます。

所在地 洲宮1571
電話番号 28-2013

安房神社

安房国一宮で、古代の氏族・忌部氏の祖神・天太玉命が祭神。桜の名所でもあり、境内の洞窟遺跡は、縄文時代の人骨などが発掘され、県史跡に指定されています。

所在地 大神宮589
電話番号 28-0034

赤山地下壕跡(市指定史跡)

全長約1.6キロメートルという全国的にみても大規模な防空壕で、館山市を代表する戦争遺跡です。アメリカ軍の空襲が激しくなった太平洋戦争末期には、館山海軍航空隊の防空壕として使われていました。全長約1.6キロメートルのうち250メートルが一般公開されています。

所在地 宮城192-2
電話番号 24-1911

那古寺

坂東三十三観音の納札所。国の重要文化財・銅造千手観音立像など多くの文化財があります。観音堂・多宝塔は、県指定有形文化財(建造物)です。

崖観音(大福寺)

717(養老元)年、行基の創建。舞台造りの観音堂にある本堂は、磨崖十一観音立像(市指定有形文化財)です。眼下には館山湾を一望できます。

館山市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

館山市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版