わが街イイトコ!!

飯塚市特集

[福岡県]

飯塚は、福岡県のほぼ中央、古代の大宰府官道、江戸時代の長崎街道が通る交通の要衝としてたくさんの人、様々な文物が行き交ったまちです。
石炭産業隆盛の時代には、筑豊炭田の中心として大いに賑わい、今でも市内各所に様々な石炭産業関連遺産が残っています。
平成28年3月26日、新しい飯塚市が誕生して10年の節目を迎えました。
このまちを、次代に引き継げる魅力あるまち、誰もが健康でいきいきと笑顔で暮らせるまち「健幸都市いいづか」へと発展させるべく、市民と力を合わせて取り組んでいます。

飯塚市のいいトコ!!

飯塚市で憩い・楽しむ

サンビレッジ茜

三郡山の中腹、標高400メートルに位置し、人工芝スキー場や天文観測室、バンガロー等のキャンプ施設を備えた総合レジャーパーク。

勝盛公園

桜やツツジの名所として市民に親しまれ、子どもたちが遊べる大型遊具や大人用の健康遊具があります。また、ウォーキングコースとしても人気です。

飯塚オートレース

複数の大型モニター、子供広場、エキサイティングシート、カップルシートなど設備も充実しており、場内のレストランでは名物のホルモンが楽しめます。

飯塚市の名所・文化

嘉穂劇場

かつて筑豊に存在した数多くの劇場のなかで、現存する最後の劇場。炭鉱労働者や庶民の娯楽の殿堂として愛され、現在もなお営業を続けている劇場です。

旧伊藤伝右衛門邸

明治30年代後半に伊藤伝右衛門の本邸として建造された邸宅。広大な回遊式庭園を持ち、当時の建築技術や繊細で優美な装飾を見ることができます。

巻き上げ機台座

地下の石炭採取のため、人車の上げ下ろしや石炭の搬出時に稼働した巻き上げ機を設置した台座。完全に残っている台座としては、筑豊でも最大級です。

飯塚市の特産・名物

ホルモン

筑豊の名物で炭鉱の食文化の象徴ともいえるホルモン(「とんちゃん」とも呼ばれる)料理は、博多もつ鍋のルーツともいわれています。

郷土料理

内野宿の脇本陣の一つでもある長崎屋ではシーボルトも食べたといわれる白おこわをはじめ、地元で採れる旬の食材を使った料理が楽しめます。

クジラ

捕鯨基地があった北九州地域に近い筑豊には、クジラ食の文化が根強く残っており、クジラ刺しや塩クジラなどのクジラ料理が今でも食べられています。

飯塚市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

飯塚市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版