わが街イイトコ!!

北九州市特集

[福岡県]

北九州市は、昭和38(1963)年に、当時の門司、小倉、若松、八幡、戸畑の5市が合併して誕生した九州で最初の「政令指定都市」です。
九州の最北部、本州との接点に位置する北九州市は、日本四大工業地帯の一つとして日本の近代化を支えてきました。また、世界に誇る環境や産業の技術集積、空港や港湾等国際時代にふさわしい都市基盤を有する一方、長く美しい海岸線や郊外の緑豊かな山々など、気軽に自然と触れ合うこともできます。

北九州市のいいトコ!!

北九州市で憩い・楽しむ

いのちのたび博物館

西日本最大級の博物館が進化し、平成25(2013)年3月にリニューアルオープン。新しい恐竜の骨格標本が常設展示に加わったほか、エンバイラマ館には羽毛恐竜が登場。

所在地 八幡東区東田二丁目4-1

平尾台

日本三大カルストの一つで、天然記念物・国定公園・県立自然公園に指定されています。標高400~600メートルの高原には無数の石灰岩が点在、まるで羊の群れのように見える羊群原があり、必見です!

所在地 小倉南区平尾台

ひびき動物ワールド

グリーンパーク内にあり、カンガルーなど有袋類の自然飼育では国内
有数の施設です。大型のカンガルーや、小型のワラルーなど、園内には三種、約300頭が飼育されています。

北九州市の名所・文化

官営八幡製鐵所旧本事務所

八幡製鐵所創業2年前の明治32(1899)年に竣工した初代本事務所です。大正11(1922)年、製鐵所の規模拡大に伴って管理機能が移転した後は、鉄鋼研究所や検査室などとして利用されました。

北九州市旧古河鉱業若松ビル

大正8(1919)年竣工のビル。大正建築の意匠的特徴を細部まで残した建築物で、現在は多目的ホール・会議室として活用される他、若松区の歴史などを紹介しています。

小倉城

1602年(慶長7年)細川忠興公が築城した名城です。
当時は「唐造り」とよばれ、全国唯一の珍しいものでした。
現在の城は、1959年(昭和34年)に在りし日の名城をしのんで再建したものです。

所在地 小倉北区城内2-1

北九州市の特産・名物

ぬか炊き

関門海峡を挟んで日本海と瀬戸内海に面した北九州市は新鮮な魚介類の宝庫!サバやイワシ等の青魚をしょうゆやみりんや山椒などで煮込み、ぬかみそを入れて炊いた郷土料理。
ご飯にも、お酒にもぴったりです。

小倉焼うどん

そば玉の代わりに干しうどんを使ったのが始まりと言われている小倉発祥の「焼うどん」。今では北九州市のソウルフードの一つとなっています。

八幡ぎょうざ

今では全国的になった「鉄なべ餃子」だけでなく、さまざまに進化しています。また、ゆずこしょうを使って食べるのもこの地域ならではです。

北九州市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

北九州市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版