わが街イイトコ!!

遠賀町特集

[福岡県]

遠賀町の豊かな水と緑、古くから受け継がれている農業、のどかでゆとりある生活空間、そして人情味あふれる人々。
このような遠賀町らしさを大切にし、みんなで力を合わせながら心豊かに暮らせるまちづくりを進めていくために、「笑顔と自然あふれる いきいき“おんが”~みんなで育む絆のまち~」をまちづくりの将来像に掲げています。これからも遠賀町に「住んでよかった」「住み続けたい」「住んでみたい」と思えるまちづくりを目指して取り組んでまいります。

遠賀町のいいトコ!!

わが街いいトコ!!遠賀町で憩い・楽しむ

島津峯ヶ浦池公園

8割が水面であるこの公園は、夏には蓮の花で埋め尽くされます。例年の花の見頃は7月上旬から8月中旬で、午後には花が閉じてしまいますので、早朝からお昼過ぎまでが最適です。

所在地 遠賀町大字島津635-1

今古賀中央公園

JR鹿児島本線に隣接する1.07haの開放感あふれる公園。芝生が広がり多目的な利用が可能です。

所在地 遠賀町大字今古賀235-2他

ふれあい広場

浅木小学校とふれあいの里、遠賀南学童保育に囲まれている、子どもの声が絶えない公園です。

所在地 遠賀町浅木二丁目2405-1

わが街いいトコ!!遠賀町の名所・文化

豊前坊古墳群・経塚
県指定文化財

2基の前方後円墳(1・3号墳)と1基の円墳(2号墳)で古墳群を形成します。時期は3号墳が4世紀後半ごろ、1号墳は4世紀末〜5世紀初頭ごろになります。また、1号墳の墳丘上には12世紀前半ごろの経塚(仏経の経典を地中に埋納したもの)が5基造られています。

所在地 遠賀町大字上別府 個人所有地

鳥形瓶 (ちょうけいへい)
町指定文化財

鳥の姿を模倣した土器で、容器の口を鳥の頭に見立て、ふっくらと丸みのある体部の先には粘土の円盤で尻尾(しっぽ)を表現しています。7世紀後半〜8世紀前半の豪族居館(ごうぞくきょかん)に付属する池状遺構(いけじょういこう)から出土しています。

所在地 遠賀町民俗資料館、尾崎・天神遺跡出土

木造薬師如来像
町指定文化財

樟(くす)の一木造りで造られた木像で、室町時代初期(1400年ごろ)の地方仏師の作と考えられています。

所在地 遠賀町大字虫生津 長楽寺

わが街いいトコ!!遠賀町の特産・名物

赤しそドリンク

遠賀町産「芳香赤しそ」100%使用で、着色料と保存料を使用していません。遠賀町産「もちの木はちみつ」も使用し、香り豊かで爽やかな風味です。お好みの濃さで水で割ってお飲みください。炭酸やアルコール(焼酎、ワイン等)で割るのもおすすめです。自然の赤しそ色は料理やお菓子作りに使ってもとても色鮮やかです。夏にはかき氷のシロップとしてもお使いいただけます。

遠賀菜種(菜種油)

遠賀町産の非遺伝子組換菜種「ななしきぶ」を100%使用。鉄釜で煎り、加圧して油を搾る一番搾り、化学処理なしのプレミアムオイルです。菜種そのものの味と香りで揚げ物もカラリと揚がります。自慢のコクと香りをお楽しみください。

夢れんげ

「夢れんげ」は、春に咲くれんげを田んぼにすき込む農法で作られたお米です。れんげのもつ自然の力を利用し、減農薬・減化学肥料栽培でたくさんの手間をかけて作られた遠賀町特産米です。安心で安全なお米を皆さんの食卓に届けられるよう日々田んぼに愛情を注いでいます。遠賀町米農家の自慢の逸品です。

遠賀町の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

遠賀町 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版