わが街イイトコ!!

土岐市特集

[岐阜県]

土岐市は、岐阜県の東南部に位置する、市街地が中央丘陵を取り囲む緑豊かな街です。また、1300年以上の歴史を有する「美濃焼の街」として、今もその文化を伝えています。

土岐市のいいトコ!!

土岐市で憩い・楽しむ

道の駅「土岐美濃焼街道」どんぶり会館

美濃焼のアンテナショップとしての機能のほか、展示コーナーや作陶教室などのアミューズメント機能も取り入れた魅力ある施設です。曲線の美しい「稚児岩大橋」や彫刻を配したポケットパークなど美しく整備されているほか、360度に広がる中央アルプスを眺望する最高のロケーションの中、のんびり休憩していただけます。

所在地 肥田町肥田286-15
電話番号 59-5611

道の駅志野・織部

圧倒的な美濃焼の展示数を誇る〝やきもの〟の道の駅。陶芸作家による手造りの逸品から、一般的な家庭食器やお洒落でかわいい食器も豊富。ほとんどの商品を隣接する美濃焼卸センター(織部ヒルズ)より直接仕入れることにより、とてもお値打ちにご提供出来るのが特色です。季節ごとに変わる雑貨や飾り物も魅力。お食事、2F喫茶店、お土産等も充実しています。

所在地 泉北山町2-13-1
電話番号 55-3017

日帰り天然温泉「よりみち温泉」

全14種類のお風呂が自慢の天然温泉。源泉に炭酸ガスを溶かし込んだ珍しい『超!炭酸泉』が特に人気。市内を望む絶景露天風呂に加え、岩盤浴やレストランも併設され、1日ゆっくりくつろぐことができます。

所在地 土岐ヶ丘4-5-3
テラスゲート土岐内
電話番号 55-4126

土岐市の名所・文化

まちゆい

店舗内には、観光・イベント情報を提供する「土岐たび案内所」、地域の伝統文化を発信する「ギャラリーとき」、「陶芸体験アトリエとき」があり土岐市をはじめとした地域の魅力を紹介します。また、地域のすぐれものを取りそろえたセレクトショップやカフェも楽しめます。

陶史の森

四季折々のイベントが開催され、動物や自然と触れ合うことができます。また、陶器にちなんだ名の付いた散策路がたくさんあり、頂上にある展望台からは遠くの山々が望めます。隣接するせせらぎ公園内では、水遊びをしたり、芝生公園でのんびりくつろぐことができます。

所在地 肥田町

曽木公園の紅葉

真っ赤に紅葉したカエデが、大小8つの鏡のような池に移る「逆さ」もみじが幻想的。土岐を代表する紅葉スポットです。

所在地 曽木町

土岐市の特産・名物

美濃桃山陶「黄瀬戸」

薄めの生地に灰釉を薄く掛け、焼成することによって黄色に発色してできたやきもの。薄作りで釉薬の焼け具合がしっかりとしていて、菊や桜の印花、菖蒲や梅の線彫り文様を施した黄瀬戸と、やや肉厚で文様を付けていない、明るい光沢のある黄瀬戸の趣の異なる2つの種類に大別されます。皿、向付、鉢、花生、水指、香合などの作品が生み出されています。

美濃桃山陶「志野」

長石釉を厚く掛けて、高温の大窯で焼成した白い器。ゆず肌のような小さな穴や自然に生まれた緋色が素朴な味わいを醸し出します。土と釉薬だけで焼き上げる無地志野、鉄絵具で絵付けをした絵志野、酸化鉄で化粧をして長石釉を掛けた鼠志野のほか、赤志野、紅志野、紫志野、練込志野などがあります。茶碗や水指といった茶陶に優れた作品が多くあります。

美濃桃山陶「織部」

一般的に銅緑釉のやきものを指しますが、鉄釉の長石釉も使われます。種類は実に豊富で、見る人を驚かせる意匠が特徴。歪んだ茶碗、瓢げた茶碗が織部の生み出した様式です。一部に銅緑釉を掛けて残りの部分に鉄絵具で文様を描いた後に白釉を施した青織部をはじめ、黒釉を掛けた織部黒、その一部分に鉄絵具で文様を描いて白釉を掛けた黒織部などがあります。

土岐市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

土岐市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版