わが街イイトコ!!

吉岡町特集

[群馬県]

人口が増えている珍しいまち

吉岡町は県のほぼ中央に位置し、榛名山の南東の山麓から利根川にかけて緩やかに展開している総面積2,046ヘクタールの町です。北は渋川市、西は榛東村、東及び南は前橋市に接しています。

吉岡町のいいトコ!!

吉岡町で憩い・楽しむ

船尾自然公園

名勝船尾滝の周辺一帯は船尾自然公園とよばれています。船尾滝の駐車場に向かう車道沿いには、桜(4月中旬ごろ)や、あじさい(6月下旬ごろ)が咲き、皆さんをお出迎えしています。また、船尾自然公園バーベキュー場周辺でも、四季折々の自然を満喫することができます。

所在地 吉岡町大字上野田

サイクリングロード(しだれ桜並木)

道の駅よしおか温泉隣接の県道 利根川自転車道線(サイクリングロード)に植えられたしだれ桜並木。現在、「桜並木里親の会」の会員が里親制度によって管理をし成長を見守っています。桜並木を沿うように流れる利根川の瀬音を聞きながら眺める赤城山の大パノラマは、道行く人たちの気持ちを癒してくれます。

所在地 吉岡町大字漆原2004

緑地運動公園

利根川河川敷に造られたスポーツ広場。ケイマン・パーク・グラウンドの各ゴルフ場のほかテニスコートがあり、年齢、体力に応じて体力づくりができます。

時間 8:30~17:00

吉岡町の名所・文化

三津屋古墳

八角墳は7世紀中葉以後の主に天皇陵に採用された形式といわれ、全国でも10例程が知られるにすぎない極めて珍しいものです。本古墳は葺石や墳丘の陵角が良好に残り、立体的にその存在が確かめられた唯一の例として全国から注目を浴びています。

所在地 吉岡町大字大久保字三津屋2037-1

三宮神社

大久保の鎮守として天平勝宝2年(750)の勧請と伝えられています。祭神は彦火々出見命(ひこほほでみのみこと)です。御神体は十一面観音像、総高90センチメートル丸木一木造立像で、中世末期の作とされています。現在の社殿は、嘉永元年(1848)に改築されたものです。

所在地 吉岡町大字大久保字宮1-1

野田宿本陣

本陣の森田家には、細川侯の奥方や、高野長英ら有名な学者や文化人が泊まった記録があります。

吉岡町の特産・名物

ぶどう

吉岡町小倉ぶどう郷では、完熟した糖度の高いぶどうを口の中に入れた瞬間、お客様が「美味しい、幸せ!」と笑顔になってくれるのを楽しみに、まごころを込めてぶどうを生産しています。栽培品種はデラウエア、藤稔、ジャスミン、シャインマスカット、クインニーナ、ピオーネなど園により異なります。

トマト

町内では様々な品種のトマト・ミニトマトが栽培されています。

船尾まんじゅう

地元の主婦が自慢の腕を振るい、愛情込めて1つ1つ手作りする田舎まんじゅう。小豆あん、チンゲン菜あん、なす味噌あんの3種類があり、どこか懐かしさを感じる素朴な味わいが好評です。

吉岡町の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

吉岡町 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版