わが街イイトコ!!

福崎町特集

[兵庫県]

福崎町は、昭和31年5月3日、田原村、八千種村、旧福崎町の1町2村が合併して誕生しました。古くから交通の要衝として栄え、周囲を緑の山にかこまれ、中央部を清流市川が流れています。豊かで、調和のとれた自然環境は、中核田園都市として躍進する町の誇りです。

福崎町のいいトコ!!

福崎町で憩い・楽しむ

七種の滝

七種の滝は、雄滝・雌滝、以下48滝あるといわれ、県下八景・県観光百選などに選ばれています。このうち雄滝は落差72メートル・幅3メートルで、四季折々に48変化の風情を見せ、雨季など特に水量の多い時期には迫力のある姿を見ることができます。

望郷の丘

辻川山(標高126.8メートル)の山頂にある展望場です。天才歌人といわれながら早世した、福崎町出身の岸上大作(昭和14~35年)を顕彰するため整備。展望スペースからは、岸上が生まれ育った井ノ口地区が一望できます。

福崎夏まつり

「花火と総おどり」をテーマに行います。夜店も多く、家族みんなで楽しめるにぎやかなお祭りです。フィナーレには盛大な花火が夜空を彩ります。

所在地 福崎東中学校

福崎町の名所・文化

金剛城寺

推古天皇の頃、三論宗の高麗の僧・恵灌法師により滋岡寺として開基され、昭和3年に現在地に移された際に金剛城寺と改称されました。真言宗の名刹であり、新西国三十番の札所としても有名です。4~5月には、境内で絶滅危惧Ⅱ種のオキナグサの群生を見ることができます。

所在地 福崎町田口236
電話番号 0790-22-0014

應聖寺

天台宗比叡山延暦寺を本山として、白雉年間、天竺の高僧法道仙人によって開基されたと伝えられています。県指定名勝應聖寺庭園を有しています。沙羅の花の咲く寺としても有名で、6月中旬~7月初旬が見頃です。

所在地 福崎町高岡1912

岩尾神社

天八意思慮兼神・大 山咋神・大国主命が祭神として祀られています。正暦2年(991)、慶芳上人が神積寺を開基する際に、本神社へ文殊像を合わせ祀って鎮守としたと伝えられています。1千年余の間、鎮守として親しまれてきた神社です。

所在地 福崎町東田原1935-1
電話番号 790-22-1077

二之宮神社

本社の祭神は大国主命の御子、建石敷命で、「播磨国風土記」、「国内神名帳」に依れば、本郡の鎮守様で郡名起源の宮、本郡開拓の祖神、人心又開拓の偉業をなす神様です。現在、境内には、日本ミツバチが生息し、イチイガシ、ヤブ椿等の幼・老樹があります。

所在地 福崎町山崎1011

福崎町の特産・名物

もち麦

もち麦は古くから栽培されていましたが、昭和30年頃に食生活の変化により、一度生産が途絶えました。しかし昭和61年に鍛冶屋地区で試験栽培を開始し、今では学校給食に使用されるなど広く町民に愛されています!

ツノナス

「キツネの顔」とも呼ばれる観賞用の黄色いナス。幸せを呼ぶ縁起物としても人気です。

福崎町の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

福崎町 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版