わが街イイトコ!!

川西市特集

[兵庫県]

温暖な気候に恵まれた住宅都市、川西市。
大阪梅田まで電車で約20分と大都市へのアクセスが良く百貨店やスーパー、医療機関、図書館などが揃います。「にほんの里100選」に選ばれた黒川地区の里山や「ダム湖百選」に選ばれた一庫ダムの貯水池である知明湖など自然も共存するバランスのとれたまちです。

川西市のいいトコ!!

川西市で憩い・楽しむ

ヒメボタル・ゲンジボタル

澄んだ水の流れる場所に、6月になるとゲンジボタルが現れます。また、一部の森林では歯切れよく明滅するヒメボタルが見られます。

源氏まつり

“清和源氏発祥の地”である川西市の歴史や文化、観光などをPRするため、毎年4月、清和源氏の祖とされる源満仲公をまつる多田神社を中心に開催しています。メインの懐古行列には勇壮な源氏の騎馬武者や子供武者、稚児、みこしなど約600人が参加。会場の多田神社や懐古行列が行われた沿道には、市内外から毎年約3万人以上の人が訪れ、川西の春を彩る華麗なる時代絵巻を楽しみます。

猪名川花火大会

夏の夜空を彩る4,000発の光の芸術。
毎年「色彩の魔術師」などテーマが決められ、池田市と共に開催されます。青色の花火や仕掛け花火といった全国でも珍しい花火がたくさんあがるのも見どころの一つです。

川西市の名所・文化

知明湖

日本一の里山といわれる黒川地区にある知明湖。キャンプ場では自然観察会や、自然の中での結婚式など様々なイベントのお手伝いをしています。近くには黒川ダリヤ園、黒川公民館や黒川ファームなど、みどころも盛りだくさんです。

多田神社

現在の多田神社の境内は、国指定史跡多田院であり、本殿・拝殿・随神門は徳川四代将軍家綱によって再建されたもので、国の重要文化財に指定されています。その他にも、国の重要文化財の「多田神社文書」や源家の宝刀「鬼切丸」など、源氏にまつわる歴史的価値のある文化財などが数多く残っています。また、4月には「源氏まつり」懐古行列の舞台となります。

所在地 多田院多田所町1-1

加茂遺跡

市内で最も代表的な遺跡は加茂遺跡です。縄文時代後期にはすでに集落が営まれ、狩猟や採集などをして人々が生活を送っていました。それから約2000年後の弥生時代中期には、東西800メートルに及ぶ、全国でも最大級の大規模環濠集落となりました。このうちの約3.15ヘクタールが国の史跡に指定されています。遺跡の歴史は、明治44年にこの加茂遺跡で「栄根銅鐸」が発見されたことに始まりました。

所在地 加茂1、南花屋敷2・3

川西市の特産・名物

桝井ドーフィン

“朝採り・完熟” のいちじくとして有名で、新鮮さがセールスポイント。
愛称は「朝採りの恵み」。主に市南部で栽培され、収穫したその日のうちに店頭に並び、消費者のもとへ運ばれます。

早生桃

県下でも有数の桃の産地で、特に他よりも一足早く出荷される“早生桃”は旬の桃の味を求める人に人気があります。市南部の加茂地区などで栽培され、桃で作った「桃ジャム」などの商品もあります。

銀寄

大阪府、京都府と隣接する北摂地区では、1000年以上前から栗の栽培が行われてきました。当時の朝廷や幕府の将軍もこの地区の栗を口にしたといわれています。

川西市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

川西市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版