わが街イイトコ!!

五霞町特集

[茨城県]

五霞町は、関東平野のほぼ中央、茨城県の西南端に位置し、東京都心より約50キロメートル圏内にあります。
東は江戸川を隔てて千葉県に、南西は、権現堂川(現 権現堂調節池)および中川を隔てて埼玉県に、また北東部を流れる利根川をはさんで古河市・境町に接し、四方を河川に囲まれています。町内のほぼ中央に新4号国道が縦断しています。また、平成27年3月には圏央道五霞インターチェンジが開設され、ますます五霞町の利便性が向上しました。

五霞町のいいトコ!!

五霞町で憩い・楽しむ

(株)ヤクルト本社 茨城工場

小さなお子様からご年配の方まで、団体はもちろん少人数(家族)でも見学が可能です。
専門の解説員が解説してくれます。

所在地 五霞町川妻1232-2
電話番号 0280-84-2121

中の島公園

江戸川が利根川から分岐する地点にある、中の島公園には多くの樹木があり、春には桜や花を楽しむ人たちで賑わいます。
近くには関宿水閘門があり、この水閘門は1927年(昭和2年)に完成し、90余年経過した現在も活躍する数少ない現役の大型水門と船の航行のための閘門で、(社)土木学会にて「選奨土木遺産」に認定された歴史的価値も評価されている建造物です。
対岸の関宿城博物館では、利根川と江戸川の河川改修工事などの概要を資料や模型で紹介しています。

童夢公園

童夢公園は、広々とした芝生広場が中央に配置され、子どもから高齢者まで多くの人が集い憩える公園です。春には、桜並木を眺めながらのんびりと過ごすことができ、うるおいとやすらぎにあふれた空間が訪れる人を優しく迎えてくれます。
行幸湖の隣接にあり、行幸湖沿いに整備された水辺の遊歩道は、春には、桜並木がピンクのトンネルをつくり、茨城県のヘルスロードに指定され、ウォーキングを楽しむこともできます。

ハクレンのジャンプ

ハクレンは、中国大陸が原産のコイ科の淡水魚です。毎年、産卵期(6~7月前後)の大雨による増水時には、1メートルちかいハクレンの群れの豪快なジャンプを見ることができます。

五霞町の名所・文化

東昌寺 山門・梵鐘

創建は、永享11年(1439年)といわれる古刹で、足利氏の家臣であり関宿城を築いたという簗田河内守(やなだこうちのかみ)平満助の菩提寺として建立されました。梵鐘は、元亨年間(1321年ごろ)に下野国の鋳物師・大工甲斐権守卜部助光が制作したものといわれています。(所有者 東昌寺住職 森元亨氏)

大福田天満宮

天満宮の名のとおり祭神には菅原道真公がまつられていて、毎年、祭礼が行われています。

冬木A貝塚

権現堂川東岸の台地上にあったもので、汽水系貝塚と呼ばれる縄文後期の貝塚です。昭和54年に発掘調査が行われ、このときに出土した遺物の一部は中央公民館に展示されており、辰堂公園には住居の模様が復元されています。

東照神君檜御扇子

東昌寺に所蔵されているもので、由来書によれば天正19年(1591年)に徳川家康より賜ったものとされています。

五霞町の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

五霞町 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版