わが街イイトコ!!

多度津町特集

[香川県]

香川県の讃岐平野の中部に位置し、北は風光明媚な瀬戸内海国立公園に接しています。行政区として、陸地部より7.4キロメートル沖に高見島、14.8キロメートル沖に佐柳島があります。陸地部の長さは、東西7.12キロメートル、南北3.83キロメートル。

多度津町のいいトコ!!

多度津町で憩い・楽しむ

佐柳島

多度津港からフェリーで約50分、高見島の先にある小さな島です。島の南側から山に伸びる石段を登っていくと中腹には大天狗神社があり、そのさらに奥からは瀬戸内海の絶景を望むことができます。かつての土葬の風習をいまに伝える、埋め墓と参り墓からなる両墓制は香川県の有形民俗文化財にも指定されています。また最近では「猫の島」としても有名になり、猫を目的に島を訪れる人たちも見られます。

ネコノシマホステル

廃校となっていた旧佐柳小中学校を、地域おこし協力隊の村上さんご夫妻がゲストハウス、カフェとして改修しオープンしました。木造校舎の雰囲気を残した建物は、瀬戸内海を眺めながら、のんびりとした時間を過ごすことができます。

たどつ桜んたんページェント

約2,000個のランタンを桜に見立て、訪れた来場者を魅了します。いろいろなお店が出店するマルシェやミニコンサートなどのイベントも開催されます。

所在地 県立桃陵公園

多度津町の名所・文化

八幡神社

本浦に位置する八幡神社には、文政7年(1824年)奉納の北前船の模型があります。
交易の成業としていた当時の佐柳島の人たちのようすを偲ぶことができます。

龍王山

龍王山(297.3メートル)には、宮があり雨乞いや大漁祈願の祭りが行われています。また、山頂からは弥生土器が見つかっており、弥生時代の高地性集落があったとされています。頂上付近にある龍王宮社叢は県指定文化財となっています。

旧塩田家土蔵

北前船で財を成した廻船問屋・多度津七福神「塩田家(煙草屋)」が北前船の積み荷を集積した土蔵。建造当時の大振りの桁梁がそのまま残っています。

多度津町の特産・名物

白方ぶどう

温暖な気候と水はけのよい傾斜地という好条件からぶどうの産地であり、「白方ぶどう」のブランド名で西日本有数の産地となっています。

オリーブ

オリーブの育成に適した豊潤な土地を活かして近年、栽培が盛んとなっています。収穫したオリーブは、オリーブオイルや新漬けなどへ加工もされています。

鍋ホルうどん

鍋ホルうどんは牛肉が高価だった1957年ごろ、町内の老舗焼き肉店が旧国鉄の多度津工場の職員らに「安くてうまいものを」と鍋ホルモンを考案し、シメとしてうどんを入れて食べられていました。

多度津町の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

多度津町 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版