わが街イイトコ!!

曽於市特集

[鹿児島県]

本市は、鹿児島県の東部を形成する大隅半島の北部に位置し、宮崎県都城市、志布志市、霧島市、鹿屋市、曽於郡大崎町に接しています。市の面積は、390.11平方キロメートルで、鹿児島県の総面積9,186.99平方キロメートルの4.3パーセントを占めています。

曽於市のいいトコ!!

曽於市で憩い・楽しむ

溝ノ口洞穴
数千年の長い年月をかけて作られた洞穴

霧島山系の湧き水が浸食し、数千年の長い年月をかけて作られたといわれる洞穴は、横13.8メートル、高さ8.6メートルあり全長が224メートルまで探検隊の調査により確認されています。昭和30年に県の天然記念物に指定されました。最近は、パワースポットとして注目を集めています。

悠久の森
緑ときらめきの感動を与えてくれる森

緑ときらめきの感動を与えてくれる森を子孫に引き継ぎ、永久に残していく目的で「悠久の森」と名付けました。
森の恵みを1年を通じて体験することができ、春の若葉や秋の紅葉、そして四季折々の山菜・木の実・きのこなど森の宝を見つけることができます。
また、平成14年には、全国遊歩百選の森に認定され、11月下旬には、「曽於市悠久の森ウォーキング大会」を開催しています。

道の駅おおすみ弥五郎伝説の里

大隅町岩川の中心街の小高い丘の上に、巨大な弥五郎どんの姿が見えます。高さ15メートルの弥五郎銅像が見守るように立つ空間は、広さ20ヘクタールという広大な敷地です。
この敷地には、市民の憩いの広場、芝の広場、水の広場、遊具コーナー、入浴施設が完備された「健康ふれあい館」、「四季の花壇」などが整備されています。また、夜の銅像は週末にライトアップされ、岩川の中心街にあってはひときわシンボリックに見えます。

所在地 曽於市大隅町岩川5718番地1
電話番号 099-482-0080(弥五郎伝説の里)
099-482-5666(農土家市)
営業時間 農土家市:午前9時~午後6時30分
レストラン:午前11時~午後8時30分
健康ふれあい館:午前9時~午後8時
売店:午前9時~午後5時

曽於市の名所・文化

岩川八幡神社

八幡神社は万寿2年(1025年)京都の石清水八幡宮より勧請。大正3年現在地に移転。昭和13年社殿新築。子ども達は特に伝承上の英雄弥五郎どんを仰ぎ見るとき、力強さ、たくましさに魅せられて勇気が湧いてくるのです。御祭神は、応神天皇を始め弥五郎どん、神功皇后、玉依姫命がお祭りしてあります。

投谷八幡宮

古い歴史をもつ神社の境内には、周囲7.5メートルもある銀杏の大木がそびえています。毎年実がたくさんなり、この樹皮を煎じて飲めば母乳の出がよくなるといわれています。現在、お田植祭り、夏祭(茅の輪くぐり)、豊年祭(王子御神幸)等の行事が行われています。

岩屋観音

岩屋観音は、霊岩山仙遊寺といい文明18年(1486)ごろ開山されたといわれています。岩屋の上には「南無正観音菩薩行仙書」「霊岩山仙遊寺令菓叟」の文字や雲龍、矛が刻まれています。開山当時は、聖観音信仰でしたが、本尊の聖観音は、廃仏毀釈の際に破壊されたと言われています。現在の本尊は、吉田大明一圓の刻んだ長谷寺式十一面観音菩薩で手に錫杖を持っているのが特徴です。

曽於市の特産・名物

はくさい

大ぶりでずっしりした手応え。それでいてやわらかくておいしいと評判あり。鍋物などにおすすめ。

ゆず(ゆず加工品)

昭和57年3月、旧末吉町役場庁舎新築記念として苗木7,000本を無償配布して一石を投じました。曽於市は、平均標高177メートル、年平均気温16度で、日較差は10.5度と大きく冬は冷え込みが厳しい。これが、ゆずには最適の気象条件であります。現在、成木となったゆずがたわわに実り、様々な加工品やジュースとして出荷、販売されております。

やごろうスイカ

糖度11度以上の大玉のスイカをやごろうスイカとして7月~8月にかけて出荷します。

曽於市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

曽於市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版