わが街イイトコ!!

伊勢原市特集

[神奈川県]

神奈川県のほぼ中央に位置する伊勢原市は、南部を平塚市、西部を秦野市、北東部を厚木市と接し、東西間に東名高速道路、国道246号、小田急電鉄が走っています。東京からは東名高速で40分、小田急で新宿から60分、距離にして東京から50キロメートル、横浜から45キロメートルの位置にあり、首都圏の近郊都市として重要な役割を担っています。

伊勢原市のいいトコ!!

伊勢原市で憩い・楽しむ

みかんの木オーナー制度

みかんの木のオーナーとなり、オーナーの木に実ったみかんは、すべて収穫ができます 。

くだものもぎ取り体験

伊勢原は「フルーツの里」! 
自分でもいだフルーツをその場でガブリ!と丸かじりできるのが、もぎ取りのいいところです。旬の季節に農園にGO!

八幡谷戸ふれあいガーデンアグリパーク伊勢原

日本最大級の市民農園です。貸し農園のほかにも収穫体験やバーベキューが楽しめます。

伊勢原市の名所・文化

阿夫利神社でしあわせ祈願

大山は、別名「あめふり山」とも呼ばれ広く親しまれてきました。あめふりの由来は、山上に常に雲や霧が生じ、雨を降らすことから起こったと言われ、古来より雨乞い信仰の中心地としても広く親しまれてきました。
奈良時代以降は神仏習合の霊山として栄え、鎌倉時代以降は源頼朝をはじめ、足利家、徳川家の代々の将軍が武運長久を祈りました。

伊勢原観光道灌まつり

この地にゆかりの深い太田道灌公にちなんで名付けられたお祭り。太田道灌公鷹狩り行列、北条政子日向薬師参詣行列、稚児行列などが行われ、見物客で市内は大変にぎわいます。
※平成29年は第2土曜日第3日曜日の開催平成30年は第2土・日曜日の開催

縁起にこだわる、独楽作り

大山には元来、木地師・木挽師と言われる木工職人がいて、ふっくらとして厚みのある「大山独楽」を作り、子どもたちへの土産物として人気を博しました。さらに、こまは「よくまわる」として、家内安全、商売繁盛、五穀豊穣を祈る大山参拝者の縁起物にもなったのです。

伊勢原市の特産・名物

大山こま最中

大山柿しぐれ

相州名産 落花生

大山のとうふ

ききょう最中

きゃらぶき

歌姫最中

おおやま菜漬

伊勢原市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

伊勢原市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版