わが街イイトコ!!

あさぎり町特集

[熊本県]

あさぎり町は、熊本県の南部、球磨盆地の中央に位置し、南は宮崎県えびの市と小林市に接しており、日本三大急流のひとつに数えられている球磨川、国道219号、くま川鉄道が町の中央を東西に走っています。
地勢は、盆地の中央部分を縦割りする形で町の北と南側が山地となっており、両側の山地から流れ込む球磨川の支流に沿った形で緩やかな平地を形成しています。

あさぎり町のいいトコ!!

あさぎり町で憩い・楽しむ

岡留公園

おかどめ幸福駅の正面左手にある高台の公園。春は桜、初夏には色鮮やかなツツジの花が園内を彩ります。眼下に緑の田園風景、彼方には市房山や白髪岳と豊かな自然が満喫できます。

所在地 免田西1533

おかどめ幸福駅

日本で唯一「幸福」と名のつく現役の駅です。近くに幸福神社として親しまれている岡留神社があることから『幸せを呼ぶ駅』として多くの人々が訪れます。駅の隣にある売店では幸福にちなんだ『幸福きっぷ』などが 販売され、お土産やプレゼントに人気です。

天子の水公園 花菖蒲まつり

熊本名水百選の湧水が湧く園内には約3万本の花菖蒲。花の開花にあわせて開催される祭りではさまざまなステージイベントが行われバザーや出店などで賑わいます。

雲海

秋から冬にかけて、晴れた日の早朝に発生した霧が球磨盆地を覆う様子を上から眺めると、息を呑むような雲海の風景が広がります。

ビハ公園キャンプ場

広大な敷地には、オートサイト、フリーサイト、トレーラーハウスもあり、キャンプ初心者から上級者まで気軽に利用できます。白髪岳登山やマウンテンバイクで遊んだ後は、野鳥の声に耳を澄ませ、満天の星を仰ぎ見るなど楽しみ方もいろいろ。アウトドアの面白さが思う存分味わえます。

所在地 上西3511番地2

あさぎり町の名所・文化

才園古墳(さいぞのこふん)

1400年ほど前の豪族のお墓です。もともと石室が露出したものではなく、墳丘の土が盛られていました。遺体のそばにはいろんな副葬品が入れられていましたが、その中の「鎏金獣帯鏡(りゅうきんじゅうたいきょう)」という鏡は、日本に同じようなものは三枚しかなく、国の重要文化財に指定されています。

須恵諏訪神社本殿・宮殿

本殿は天文21年(1552)頃に建立と考えられています。本殿の中には木造の宮殿があります。

谷水薬師堂(たにみずやくしどう)

かつては東圓寺と呼ばれた上村氏の菩提寺です。本尊の薬師如来立像や「紙つぶて仁王」の愛称で親しまれる仁王門で知られる谷水薬師堂は古くから多くの人々の信仰を集めています。薬師如来像は2004年2月に盗難にあい、もう戻ってこないだろうと言われていましたが、オーストラリアのメルボルン郊外の古美術商で発見され、麓地区の人達がお金を借りて買い戻しました。

阿蘇神社の鳥居

阿蘇地区から平野地区に続く道沿い、阿蘇釈迦堂の前の田んぼにぽつんと立っている鳥居。寛政9年(1797)に建立されたもの。阿蘇神社は大正12年(1923)に近くの須恵諏訪神社に合祀されました。

あさぎり町の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

あさぎり町 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版