わが街イイトコ!!

下諏訪町特集

[長野県]

下諏訪町は、長野県のほぼ中央に位置し、南は諏訪湖に面し、北には和田峠・鷲ケ峰があり、これらの山から流れ下る川の扇状地に発達した町です。

下諏訪町のいいトコ!!

わが街いいトコ!!下諏訪町で憩い・楽しむ

公衆浴場を巡って気軽に温泉気分♪

菅野温泉
レトロな浴場

明治13年開湯のレトロな雰囲気と、楕円形の浴槽をごゆっくりお楽しみいただけます。湯温は約42~3度。下諏訪温泉の中でも比較的ぬるめです。

所在地 下諏訪町3239-1
電話番号 0266-27-1076
営業時間 5:00~22:00(最終受付21:30)
休日 無休
料金 大人230円 子ども110円

旦過の湯
湯口52度。伝統の高温湯が人気

鎌倉時代の修行僧のために建てられた旦過寮が始まりとされている、歴史ある公衆浴場です。湯口は52度と高温で、切り傷に効く源泉と伝えられています。

所在地 下諏訪町3441
電話番号 0266-26-7520
営業時間 5:30~22:00(最終受付 21:30)
休日 無休
料金 大人230円 子ども110円

新湯
地元の人に根強い人気の公衆浴場

わずかに塩味を有し、豊富な成分のお湯がリューマチや神経痛によく効くため、女性客に人気です。昔ながらの公衆浴場の雰囲気を是非味わってみてください。

所在地 下諏訪町3154-3
電話番号 0266-26-7332
営業時間 5:30~22:00(最終受付 21:30)
休日 無休
料金 大人230円 子ども110円

湖畔の湯
諏訪湖から近く、湯舟も広め

諏訪湖畔から歩いて数分の場所にある公衆浴場。浴場は大きな湯舟が特徴で、ジェットバスや露天風呂が設けられています。

所在地 下諏訪町6130-1
電話番号 0266-28-0054
営業時間 6:00~21:30
休日 月曜日(祝日の場合は営業、翌日休)
料金 大人270円 子ども120円

わが街いいトコ!!下諏訪町の名所・文化

諏訪大社 下社春宮

幣拝殿・片拝殿は国の重要文化財。毎年1月15日には筒粥殿において作物の豊凶を占う筒粥神事が行われます。御影石の大鳥居は万治2年(西暦1659年)の建立と推定され、万治の石仏と同じ作者と言われています。

所在地 下諏訪町193
電話番号 0266-27-8316

諏訪大社 下社秋宮

幣拝殿の見事な彫刻は江戸中期の名匠、立川和四郎富棟の代表作。大注連縄が飾られた三方切妻造りの神楽殿、樹齢約八百年の「根入りの杉」、青銅製では日本一大きいとされる狛犬など、見どころがたくさんあります。幣拝殿、神楽殿ともに国の重要文化財です。

所在地 下諏訪町5828
電話番号 0266-27-8035

万治の石仏

画家の岡本太郎さんや作家の新田次郎さん方が感嘆されたことにより、一躍話題を呼び講演または雑誌等で全国に紹介され知られることになりました。石仏の「万治」は、この石仏を建立した願主が、万治3年(西暦1660年)と刻まれているところによるものです。

所在地 諏訪大社下社春宮近く

八島ビジターセンター あざみ館

長野県のほぼ中央、諏訪湖の北東、霧ヶ峰高原の八島湿原にある町立のビジターセンターです。国の文化財である八島ヶ原湿原の生い立ちを分かりやすく説明した館内展示や四季折々の八島湿原をご案内するガイドウォークなどを行い、八島湿原地域の最新情報をお届けします。

所在地 下諏訪町10618
電話番号 0266-52-7000

諏訪湖時の科学館 儀象堂

時計の仕組みや歴史を楽しく学べます。シアターでの映像や時計づくりの体験ができる工房もあります。足湯と休憩コーナーの利用は無料です。

所在地 下諏訪町3289
電話番号 0266-27-0001

日本電産サンキョ―オルゴール記念館 すわのね

「Sankyo(サンキョー)」が諏訪の精緻なものづくりの伝統を世界に発信する、学べて、聴けて、創れて、手に入れることのできるオルゴールミュージアムです。1Fのオルゴールブティックとオープンテラス付きの開放的なカフェは、入館料無料でご利用いただけます。

所在地 下諏訪町5805
電話番号 0266-26-7300

下諏訪町の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

下諏訪町 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版