わが街イイトコ!!

橿原市特集

[奈良県]

市の中央には飛鳥川、西に曽我川が流れており、万葉集に詠まれた国の名勝「大和三山」(香具山15メートル、畝傍山19メートル、耳成山139メートル)がそびえ、その中央部には、約1300年前に、わが国最初の本格的な都城として誕生した、特別史跡の「藤原宮跡」があります。
近年は、県の中南和の交流拠点都市としての存在感を高めています。

橿原市のいいトコ!!

橿原市で憩い・楽しむ

耳成山
山裾のない、真ん丸い山

すれ違う方たちとあいさつを交わし緩やかな山道を登ります。中大兄皇子が詠ったように、畝傍山を巡って香具山と恋の争いをした情景を思い浮かべながら山頂へ。標高は140メートル。耳の無い山といわれたことからこの名前で呼ばれるようになりました。麓にはかつて口無の井戸、目隠しの川があったとされています。

橿原市昆虫館
見て・聞いて・触って・感じる昆虫館!

昆虫に関する基礎的なことから、自然の中での昆虫たちの生きざまや人とのかかわりなどを、1000点を超える昆虫標本や化石標本、そして、四季を通じて沖縄八重山地方の蝶が舞う放蝶温室などによって楽しみながら学習できるよう展示しています。

所在地 南山町624
電話番号 24-7246

橿原市立こども科学館
たのしくてためになる「やさしい科学のおもちゃ箱」

力、電気と磁石、光と音、くらしの環境、宇宙への旅立ちの5つのゾーンと、実験工房、シアタールームがあります。こどもから大人まで体を使いながら遊べる参加型の科学施設です。

所在地 小房町11-5
電話番号 29-1300

橿原市の名所・文化

特別史跡 藤原宮跡

藤原京は694年から710年までの、持統天皇・文武天皇・元明天皇の3代にわたる都。わが国初の本格的な条坊(碁盤目のように区切った区画)を実現させ、この時代に、新しい日本の法律「大宝律令」を完成。政治システムの基礎ができあがったのです。藤原宮跡には毎年、春・夏・秋と季節に応じた花々が咲き誇り、大和三山を背景に見事な楽園を演出しています。

天岩戸神社

香具山の麓にある神社で、日の神・天照大御神(あまてらすおおみかみ)が隠れた天岩窟(あまのいわや)または、天岩戸(あまのいわと)と言われる巨石がご神体です。

久米寺
久米仙人の伝説にちなんだ古刹

推古天皇の勅願により、用明天皇の皇子・聖徳太子の弟である来目皇子によって建立されました。創建のきっかけは、七歳の時に眼病を患った来目皇子が、この地で治癒祈願し全快した御礼だったとされ、本尊の薬師如来像にお願いすると眼病に霊験があるとされています。

所在地 久米町502
電話番号 27-2470

橿原市の特産・名物

銘菓

古代の言い伝えにちなんだ和菓子、伝統的製法で作られる生菓子などの銘菓の数々は、素朴な味わいが珍重され、進物や土産品としても広く人気があります。

地酒
原酒、純米酒、吟醸酒…種類も豊富!

橿原は良質の掛米やこうじ米、深井戸や山深い川の源流から汲み上げられる上質の水などに恵まれ酒造りに適した土地です。伝統的な酒造りの技法と、蔵人たちによる愛情で、おいしい銘酒が生み出されます。

飛鳥鍋
スープの割合は、牛乳が7、だし汁が3。

味つけした鶏がらスープに牛乳を加え、鶏やネギ、豆腐などを煮込むこの地方特有の料理です。飛鳥時代に帰化した唐の人たちがこの地に広めたのが由来だとされています。まろやかな味で心も暖まります。

橿原市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

橿原市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版