わが街イイトコ!!

国東市特集

[大分県]

国東市のいいトコ!!

国東市で憩い・楽しむ

国東半島峯道ロングトレイル

国東半島で古くから行なわれてきた六郷満山峯入行のコースをベースに、トレッキングやウォーキングの醍醐味を味わうことのできる登山道や遊歩道を追加するなどの工夫を加え、楽しく、そして心地よく歩けるトレイルとして再構成したものです。国東市と豊後高田市で合計10コース、全長約135キロメートルに及びます。世界農業遺産にも認定されたこの地域には、豊かな自然だけでなく、何世紀にもわたる伝統的な農業が形づくった文化や景観、環境や自然条件を受け入れ、適応してきた先人の知恵を見ることができます。国東半島は神仏習合発祥の地。コースのいたるところにある有名無名の石造文化財や名もなき野仏は、まさに「み仏の里」と呼ばれるにふさわしいところです。

サイクリング

穏やかな海を望みながら、また史跡を訪ねながら…自転車で国東を駆け抜けませんか。お手軽コースから、上級者向けまで、さまざまなコースがあります。国東市サイクリングターミナルでは、自転車を各種取り揃えてレンタルしています。

くにさきパークゴルフ

行入ダムの敷地内にあり、約1時間でまわれる2つのコースを用意しています。

国東市の名所・文化

修正鬼会

国東の鬼は恐れられると同時に、幸福を招く鬼であり、伝統行事にも主役として登 場します。年の初めに、国家安寧、五穀豊穣、無病息災を願って行われる「修正鬼会」は、国東の伝統行事の代表格で、国指定重要無形民俗文化財です。かつては六郷満山の多くのお寺で行われていましたが、現在、国東市では、岩戸寺と成仏寺が隔年で行っています。「修正鬼会」は、午後3時頃に始まり深夜まで続きます。さまざまな舞や儀式を経て、クライマックスは夜10時以降に登場する荒鬼です。荒鬼は、松明を振り回しながら、堂内を走り回り、寺を飛び出して、村の家々を加持して回ります。参拝者は、荒鬼に肩や背中をたたいてもらい、その年の無病息災を祈ります。

御田植祭

県指定無形民俗文化財。早乙女に扮した男児が田植えの所作をします。顔に化粧した男たちが畔塗りなどの農作業を鉦、太鼓、笛の囃子に合わせて滑稽に演じ、見る人々の笑いを誘います。

六郷満山

国東半島の中央に位置する標高721メートルの両子山。そこから放射状に海へと下る28の谷が、半島に刻まれています。昔、谷には村ができ、来縄、田染、伊美、国東、武蔵、安岐という名が付けられました。この村を中心に発展した山岳仏教が六郷満山文化と呼ばれています。そのうちの4つの郷が国東市にあり、六郷の中核を成していました。

国東市の特産・名物

くにさき姫だこ

太刀魚とともに国東を代表する魚介類の一つ。瀬戸内海の激しい潮流地帯でとれる天然のタコは、ぷりっとした歯ごたえで、噛むほどに旨みが口中に広がります。

ミカン

太陽の光をいっぱい浴びたミカンは、皮が薄くて糖度が高い極上品。

干物

さまざまな種類の干物が豊富にそろいます。

国東市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

国東市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版