わが街イイトコ!!

中津市特集

[大分県]

中津市は、大分県の北西端に位置し、福岡県に接しています。市域の約80パーセントは山林原野が占め、市を縦貫する山国川下流の平野部にまとまった農地が開けています。この自然に恵まれた環境を活かして、農・林・水産・畜産業とすべての1次産業が営まれています。近年は、自動車関連企業をはじめとした多くの企業の集積や、高速道路網など広域交通ネットワークの整備が着々と進んでいます。

中津市のいいトコ!!

中津市で憩い・楽しむ

やすらぎの郷やまくに

かつて守実温泉として町内外の人たちに愛されてきた温泉がリニューアル。大浴場からは奥耶馬溪の山水画のような景色が楽しめます。

所在地 山国町藤野木12-1

なかつプレーパーク

大分県内で初めて常設オープンした「自分の責任で自由に遊ぶ」がモットーの施設。木の葉あそびや水あそびなど充実したあそびが組まれています。

所在地 中津市教育福祉センター横
電話番号 090-9498-5669

城下町レンタサイクル

旧城下町エリアでは、レンタサイクリングで散策することができます。中津城や福澤諭吉旧居・記念館のある寺町通りなど風情あふれる街並みを感じながらサイクリングをしませんか?

所在地 島田219-2(JR中津駅構内)
電話番号 23-4511

中津市の名所・文化

羅漢寺・古羅漢

岩窟の寺院「羅漢寺」と、その対岸に盛り上がる峰「古羅漢」。探勝道を登っていくと、五百羅漢をはじめとした約二千体もの石仏に出会えます。

深耶馬渓

明治時代、中津と玖珠を繋ぐ道路を開鑿して姿を現した秘境「深耶馬渓」。その神秘的な空間は天下の勝地と呼ばれ、新しい観光地になりました。

村上医家史料館

初代宗伯が寛永17年(1640)諸町に医院を開業以来、現在に至るまで医家として継続し、数千点におよぶ医学関係の資料が残されています。

中津市の特産・名物

中津からあげ

市内には50店舗以上の専門店があります。醤油や塩をベースにニンニクやショウガなど約10種類の調理料を使ったタレに漬け込んだものが多く、お店ごとにオリジナルな味付けを楽しめます。

旬は6~7月と晩秋。また「骨切り」は中津市の伝統技術と言われています。刺身や湯引きはもちろん、しゃぶしゃぶや鍋、またシュウマイやカツなど、さまざまな料理方法が提案されています。

ひがた美人

生まれたときから出荷まで一粒一粒バラバラで育てられたシングルシード・オイスター。最先端の技術が整った中津干潟で育てられ、種苗から出荷まで徹底した生産管理がされています。

中津市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

中津市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版