わが街イイトコ!!

備前市特集

[岡山県]

備前市は、旧備前市、旧日生町および旧吉永町が平成17年3月22日に新設合併して誕生しました。岡山県東南部に位置しており、面積は258.14平方キロメートル(東西25キロメートル 南北30キロメートル)を有し、県土の3.6%を占めています。南部に瀬戸内海国立公園の中央に位置する日生諸島を擁し、西端に岡山県三大河川の一つ吉井川、東部は兵庫県赤穂市と上郡町に接し、西部は岡山市、赤磐市、和気町、瀬戸内市、北部は美作市に接しています。
地形は、総面積の約80%を山林が占めており、平野部は極めて少ないことから、集落が各地に分散して形成されています。
道路は、東西に山陽自動車道、岡山ブルーライン、国道2号および国道250号、南北に国道374号が通っています。鉄道は、JR山陽本線と赤穂線が東西に通り、海上では、香川県小豆島へフェリーが就航しており、交通の要所となっています。

備前市のいいトコ!!

備前市で憩い・楽しむ

深谷の滝

高さ13メートル、幅2メートルの雌雄2段の滝は東備地区最大のもので、一幅の山水画です。春には深谷公園のサツキが見事に咲き誇ります。

所在地 三石

備前焼まつり

備前焼まつりは、2日間で約10万人もの焼物愛好家でにぎわう、日本国内でも有名な焼物の祭典です。この日は、備前焼陶友会会員の作品が2割引で展示即売されるほか、多彩な催しが行われます。

所在地 備前焼伝統産業会館及びJR赤穂線 伊部駅周辺

そば打ち体験

八塔寺ふるさと館でそば打ち体験(要予約)ができ、その場でお召し上がりいただけます。是非、一度どうぞ。

備前市の名所・文化

旧閑谷学校

旧閑谷学校は江戸時代に建てられた、旧岡山藩直営の庶民教育のための学校です。国宝の講堂をはじめ、聖廟や閑谷神社などほとんどの建造物が国の重要文化財に指定されています。樹々や花々が四季折々の彩りを見せ、訪れる人を楽しませてくれます。右の写真は、元禄14年(1701)に完成した旧閑谷学校の姿です。創建は寛文10年(1670)岡山藩主池田光政によって成されましたが、武士の子弟の学ぶ藩学校は岡山城下にあり、閑谷学校ははじめから庶民を中心とした学問所としてつくられました。

所在地 閑谷784
電話番号 67-1436

大滝山福生寺

三重塔は室町時代の様式を備えた貴重なもので、国の重要文化財に指定されています。四季折々に美しい景観を見せてくれます。

所在地 大内999

田倉牛神社

境内に数十万個の備前焼の牛が奉納されており、願い事をする際はその牛をひとつ借りて帰り、願いが叶うと借りた牛に新しい牛を1体供えてお返しします。

所在地 吉永町福満989-2

備前市の特産・名物

カキオコ

ひなせ特産のカキをふんだんに使ったお好み焼き。日生近辺の約20店舗で食べることができます(夏期は冷凍カキを使用)。

いちじく

瀬戸内の温暖な気候の中で太陽の恵みをいっぱい受けて育った備前のいちじく。西洋イチジク、日本イチジク共に作られています。

備前カレー

備前の旬野菜や果物、備前牛などをふんだんに使用し、各店オリジナルの備前焼の器で食べるこだわりの一品です。

備前市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

備前市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版