わが街イイトコ!!

豊見城市特集

[沖縄]

豊見城市は沖縄本島南部に位置し、北は那覇市、東は南風原町・八重瀬町、南は糸満市と隣接しており、西は東シナ海に面しています。以前は、全国で1位、2位の人口規模を競い合う人口5万人を超える村でしたが、2002年4月1日に単独で市制へ移行しました。

豊見城市のいいトコ!!

豊見城市で憩い・楽しむ

豊崎美らSUNビーチ

2010年5月にオープンした「豊崎美ら(=美しい)SUN(=太陽)ビーチ」は、豊崎海浜公園と隣接する全長約700mの県内最大級の人工ビーチです。

瀬長島&ウミカジテラス

那覇空港の南に位置する瀬長島は、海中道路で結ばれている周囲約1.5キロメートルの島であり、自然海浜や、夕日、夜景といった景色が美しいことから、ドライブ、デートコースとして県内で人気のスポットです。
また、南イタリアやギリシャの海沿いの街が施設のイメージコンセプトの瀬長島ウミカジテラス(商業施設)もあります。

電話番号 098-851-7446(一般社団法人瀬長島ツーリズム協会)
098-850-0096(公園緑地課)

くぅーすの杜 忠孝蔵

泡盛品評会において数々の受賞歴を誇る蔵本である忠孝酒造の見学施設、「くぅーすの杜 忠孝蔵」は、那覇空港から最も近い本格的な泡盛酒造見学施設です。

電話番号 098-851-8813

豊見城市の名所・文化

日本開国の祖ジョン万次郎

現在の高知県土佐清水市中浜の漁師の家に生まれたジョン万次郎こと中浜万次郎(1827-1898年)は、幕末から明治にかけて、アメリカで身につけた語学や知識を活かし、日本と米国の橋渡し役として活躍した人物です。
彼が伝えた知識は、坂本龍馬、勝海舟、岩崎弥太郎といった幕末の志士達の思想・行動に大きな影響を与えました。

とみぐすく祭り

毎年、豊崎海浜公園多目的広場・豊崎美らSUNビーチにおいて「とみぐすく祭り」が開催され、豊見城ハーリー大会や全沖縄子どもエイサー祭りなどが行われます。
「とみぐすく祭り」では、県内外の様々なアーティストによるライブなどが行われ、本市では定着したイベントとなっています。

豊見城の綱引き

夏の風物詩となっている「綱引き」は、市内のほとんどの自治会で行われています。もともとは、豊作祈願や豊年感謝、雨乞いなど稲作と密接な関わりがありましたが、今は地域の結束を固める役割を担っています。

豊見城市の特産・名物

豊見城マンゴーショコラ

本市の特産品であるマンゴーを使用した“豊見城マンゴーショコラ”は、マンゴーピューレを練り込み焼き上げた生地を、マンゴー風味のホワイトチョコレートソースで包み込んだしっとりとした味わいです。
高級感あふれるスイーツとなっており、マンゴーの里豊見城の新たな特産品となっています。

ウージ染め

黒糖の原料として知られるサトウキビは、沖縄ではウージと呼ばれています。
そのウージの葉と穂を煮出してつくった染料で染めた製品がウージ染め。味わいある色彩が人気の品です。

琉球漆器

長い歴史をもつ琉球漆器の伝統と技術を今に伝える製品の数々。鮮明な朱塗りと黒塗りのコントラストが美しい品々です。
また、記念品から贈答品、結婚祝品等にも最適です。

豊見城市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

豊見城市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版