わが街いいトコ!!松原市の概要

松原市は、大阪府のほぼ中央に位置し、 大阪市や堺市、羽曳野市、藤井寺市に接しています。市域は東西約5.8キロメートル、南北約5.1キロメートル、面積約16.66平方キロメートルで、ほとんどが平坦地です。昭和30年2月1日、人口約3万6000人の田園都市として発足しました。都市との交通が便利なところから、昭和40年代に急激に人口が増加し、現在では約12万6000人の住宅都市に変貌しています。また、市内には西名阪自動車道や阪神高速道路松原線、国道309号線、中央環状線、近畿自動車道、阪和自動車道などが貫通し、南大阪における道路交通の要衝地ともなり、その玄関口として発展を続けています。

大阪府松原市

面積 16.66平方キロメートル (出典1)
総人口 124,594人 (出典1)
男性人口 60,017人 (出典1)
女性人口 64,577人 (出典1)
世帯数 49,218世帯 (出典1)
人口密度 7478.6人/平方キロメートル (出典1)
市章

「松原」の地名に基づく松の葉を2つの円形にあしらったもの。昭和30年2月1日の市制施行にあたり、5ヵ町村のがっちりした結束を象徴し、市民の公募により制定しました。

市の木:松

長寿や節操を象徴するものとして喜ばれ樹木中の首木とされています。「松生いし丹比の松原」と歌にも詠まれ、現在の地名の由来ともいわれていることから選定しています。

市の花:バラ

市の木「松」とともに市の名称「マツバラ」をそのまま普及でき、日本の木と西洋の花のイメージで松原市を世界に発展させてゆくことを目標に選定しています。

アクセス
電車
  • 新大阪から JR「新大阪駅」から「天王寺駅」で乗り換え、近鉄南大阪線「大阪阿部野橋駅」から「河内松原駅」まで約50分
  • 関西空港から JR「関西空港駅」から「天王寺」で乗り換え、近鉄南大阪線「大阪阿部野橋駅」から「河内松原駅」まで約60分
  • 大阪空港から 空港バスで「大阪阿部野橋駅」へ、近鉄南大阪線「大阪阿部野橋駅」から「河内松原駅」まで約60分
  • 近畿自動車道「吹田IC」から「松原IC」まで27.5キロメートル
  • 西名阪自動車道「天理IC」から「松原IC」まで27.2キロメートル
  • 阪和自動車道「和歌山IC」から「松原IC」まで60.8キロメートル
  • 阪神高速環状線-阪神高速14号松原線「三宅出口」まで10.1キロメートル
その他情報
市長 澤井 宏文(さわい ひろふみ) (出典2)
市長Twitter -  
市長ブログ http://d.hatena.ne.jp/sawai381/ (出典2)
役所所在地 〒580-8501 大阪府松原市阿保1丁目1番1号 (出典2)
自治体サイト http://www.city.matsubara.osaka.jp/ (出典2)
メール配信 http://www.city.matsubara.osaka.jp/9,311,42.html (出典2)
Twitter -  
Facebook http://www.facebook.com/matsubaracity (出典2)
ハザード・防災マップ http://www.city.matsubara.osaka.jp/6,8577,33,152.html (出典2)
友好・姉妹・親善都市他 -  

出典

※出典1:平成22年国勢調査(総務省統計局)
※出典2:松原市ホームページ

松原市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

協賛事業者一覧

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版