わが街イイトコ!!

上里町特集

[埼玉県]

上里町は、広さ南北5.5キロメートル、東西6.0キロメートル、総面積約29.18平方キロメートル。埼玉県最北端で東京都から85キロメートル圏内に位置し、烏川、神流川の2大河川を境にして群馬県と隣接しています。
寒暖の差は少ないですが、冬から春先にかけては冷たく乾燥した西北西や北西の風が強いため、散在する農家は北西側に屋敷林を設け風を防いでいます。

上里町のいいトコ!!

上里町で憩い・楽しむ

神流川河川敷・ヒガンバナ

NPO上里川と空を愛する会の皆さんが、『上里町コミュニティ花いっぱい運動』の助成を受け、美化活動の一環で上里ゴルフ場北側の河川敷にヒガンバナ等を植栽しています。毎年9月中旬から10月上旬まで群生が鑑賞できます。

上里ゴルフ場

上毛三山を望み、豊かな自然に恵まれたリバーサイドコース。フラットな造りの林間コースで、グリーンは広いバンカーに囲まれていることが多く、ショットの正確さを要求されるレイアウトです。平成21年4月から町の施設になりました。

所在地 上里町大字黛95
電話番号 0495-33-1155

桜まつり

毎年4月上旬に開催されます。グルメコーナーや芸能発表、フリーマーケット、無料サービスコーナーなどのイベントが行われます。堤調節池公園の外周を囲う桜並木の下、来場者はお花見を楽しみます。

上里町の名所・文化

浅間山古墳

地理的に恵まれた上里町のあたりは、遺跡から出土した様々な土器の豊富さから、当時としては、比較的豊かな生活を送っていたことがうかがえます。古墳時代後期(6世紀)になると、上里町全域に大規模な集落が営まれました。上里町の数々の古墳はこの頃造営されました。浅間山古墳はそれから少し遅れた7世紀前半につくられました。

大光寺の惣門

建保3年(1215)武蔵七党の一人勅使河原権三郎有直が創建。開山には栄西禅師が迎えられた臨済宗の古刹。神流川の見透灯籠など、文化財も多くあります。毎年4月23日の蚕影山大祭には植木市などが立ち、大勢の参拝客でにぎわいます。

神流川合戦

神流川合戦は、天正10年(1582)6月18・19日(旧暦 以下同)の両日にわたって、武蔵(埼玉県・東京都及び神奈川県の一部)と上野(群馬県)国境の神流川を舞台としておこなわれた、上野厩橋城主滝川一益と武蔵鉢形城主北条氏邦・小田原城主北条氏直との戦いです。
数万(30,000人)の北条軍に対して、半分(18,000人)程の軍勢であった滝川軍はよく戦いましたが、最後は北条軍(武蔵側)が勝利しました。

上里町の特産・名物

種子小麦

町マスコットキャラクター「こむぎっち」のモチーフにもなっている「種子小麦」は、上里町の名産品です。今までは「農林61号」が主要品種でしたが、平成25年産から、「さとのそら」へ切り替わりました。穂の背丈が低く倒れにくいため、収穫量が多いことが特徴です。

とうもろこし

朝採りの甘いとうもろこしは、地元産ならではの美味しさです。

いちご

甘くて美味しい上里町のいちごはハウス栽培が主力。

上里町の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

上里町 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版