わが街イイトコ!!

神川町特集

[埼玉県]

神川町は埼玉県の北西部に位置しています。南部は山、西部は川、北部は平野が広がっています。北は上里町、東は本庄市、南は秩父市、皆野町、西は神流川を挟んで群馬県藤岡市に接しています。神流川の形成した豊かな扇状地が広がり、有史以前から開けた土地です。

神川町のいいトコ!!

神川町で憩い・楽しむ

城峯(じょうみね)公園 ~冬桜~

城峯公園の冬桜は、10月中旬から12月上旬にかけて咲く別名「十月桜」と呼ばれる珍しい桜です。薄紅色の小さな八重の花と紅葉したモミジが見られます。最盛期にはライトアップが行われ幻想的です。

神川ゆ~ゆ~ランド

春は桜が咲き乱れ、秋は風に吹かれて揺れるコスモスがとてもきれいです。
毎年10月「コスモスまつり」が開催されています。

城峯(じょうみね)公園キャンプ場

城峯公園内にあるキャンプ場は、広々としたバンガローが16棟あり、家族連れから林間学校まで誰でも気軽に楽しめます。本格的なアウトドアを体験したい方のためにテント用のスペースもあります。

電話番号 0274-52-5617

矢納フィッシングパーク

釣り竿やエサも用意されていて、気軽にニジマス釣りを楽しむことができます。夏には、こどもたちに人気のニジマスつかみ取りもあります。炭火焼き・バーベキューエリアもあり、釣り上げた魚を熱々のうちにおいしく食べられます。

電話番号 0274-52-6204

神川町の名所・文化

金鑚神社(かなさなじんじゃ)

日本武尊が東征の際に創建したと伝えられ、拝殿の奥にある御室ヶ嶽一帯をご神体として祀っています。本殿が無く、拝殿のみという全国でも珍しい構造です。
こうした、古い祭祀形態をとどめている神社は、長野県の諏訪大社と奈良県の大神神社、合わせて3社だけと言われています。

御嶽の鏡岩

岩断層活動のすべり面で、摩擦によって表面が鏡のように磨かれています。岩質は赤鉄石英片岩で、岩面の大きさや、断層の方向が分かっていることから地質学的に貴重な露頭となっています。

大光普照寺(金鑚大師)

飛鳥時代に聖徳太子の創建、舒明(じょめい)天皇の勅願(ちょくがん)寺と伝えられています。安産や子育て、厄除けとして信仰を集め、正月には初詣客で賑わいます。

神川町の特産・名物

神川の梨

明治時代から栽培が行われており、埼玉県で最も伝統ある梨の産地です。毎年8月上旬から9月下旬、町内の国道や県道沿いにずらりと並ぶ梨の直売所は、季節の風物詩です。

クジャクソウ

町を代表する特産物。
正式名称は「宿根(しゅっこん)アスター」。キク科の植物で、パーティーのテーブルを飾る花や贈り物の花束などに使われています。

神川町の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

神川町 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版