わが街イイトコ!!

磐田市特集

[静岡]

磐田市は日本のほぼ中央、静岡県西部の天竜川東岸に広がる地域であり、遠州灘に面しています。
東海道の中間地点に位置し、交通の要所として発展してきたため、東西方向の交通体系に恵まれています。鉄道は、東海道本線が市の中央部を横断し、天竜浜名湖鉄道が市の北部を縦断しており、住民の交通手段として日々利用されています。また道路は、東名高速道路、新東名高速道路、国道1号など国内の主要道路が通っています。

磐田市のいいトコ!!

磐田市で憩い・楽しむ

つつじ公園

見付天神の裏山一帯に広がる公園で、3月下旬には約200本の桜、4月中旬からは約3,500本のツツジが咲きます。

所在地 見付(住吉町)1010-2
電話番号 37-4806(都市整備課)

竜洋昆虫自然観察公園

手軽に昆虫や植物に親しんでもらうための施設です。世界中の昆虫標本展示があるこんちゅう館を中心に、雑木林や小川、池など、色々な昆虫が生息できる環境がつくられています。

所在地 大中瀬320-1
電話番号 66-9900

竜洋海洋公園オートキャンプ場

遠州灘の海岸線を見渡すオートキャンプ場は、キャンプ設備・コテージが整った日本オートキャンプ協会認定五つ星の施設。徒歩1分の場所にはしおさい竜洋が併設されています。

所在地 駒場6866-10
電話番号 59-3180

磐田市の名所・文化

旧赤松家記念館

造船技術の先駆者、赤松則良(のりよし)が明治20~30年頃に建築した邸宅です。門や塀はレンガを巧みに積み上げたもので、明治の面影を残す貴重な建物です。邸宅内には記念館があり、赤松家について学ぶことができます。

所在地 見付3884-10
電話番号 36-0340

見付天神裸祭

旧暦の8月10日直前の土・日曜日に見付地区で行われる天下の奇祭。裸に新ワラで作った腰蓑をつけ、押し合い、もみ合いながら通りを練り歩き、見付天神(矢奈比賣神社)拝殿内で鬼おどりを行います。

アクセス JR磐田駅からバスで10分「見付」下車徒歩5分

掛塚まつり(貴船神社祭典)

豪華屋台が華麗な京風お囃子の中を、提灯をきらめかせながら巡幸する様子は、何とも言えない魅力を与えてくれます。掛塚祭屋台囃子は、県指定無形民俗文化財です。

アクセス JR磐田駅からバスで25分「掛塚」下車徒歩1分

磐田市の特産・名物

ころ柿

まるで、すだれのように吊るされた「ころ柿」は、晩秋の風物詩。渋柿を20日~1ヵ月天日に干してつくります。

海老芋

縁起物として珍重されており、日本一の生産量を誇っています。肉質が細かく、煮込んでも煮崩れしないのが特徴です。

静岡県は日本一の茶どころとして知られ、磐田市でも磐田原台地を中心として盛んに栽培されています。

磐田市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

磐田市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版