わが街いいトコ!!日光市で憩い・楽しむ

四季折々の美しさ

日光には、多くの歴史ある美しい自然と、全国有数の温泉地もあります。癒しの観光地に是非お越しください。

自然

日光杉並木街道(にっこうすぎなみきかいどう)
文化遺産

日光・例幣使・会津西の三街道の両側にわたって約12,400本あまりの杉がそびえる「日光杉並木街道」。全長37キロメートルの世界一長い並木道としてギネスブックにも載っています。現在日本で唯一、国の特別史跡と特別天然記念物の二重指定を受けている貴重な文化遺産であり日光市が世界に誇る「郷土のシンボル」です。

所在地 日光市今市
アクセス 日光宇都宮道路「今市IC」から国道119号を日光方面・宇都宮方面へ車で1キロメートル
関連サイト 日光市/杉並木街道

華厳ノ滝(けごんのたき)
日本三大名瀑、日光三名瀑 

中禅寺湖の流出口にある、高さ97メートルの滝。岸壁を水しぶきをあげて一気に落水する豪快さと、自然が作り出す華麗な造形美の両方をあわせ持ち、日本三大名瀑のひとつにあげられます。

所在地 日光市中宮祠2479-2
アクセス JR・東武日光線「日光駅」から東武バス「中禅寺湖」方面行きで「中禅寺温泉」下車徒歩5分
関連サイト 日光市/華厳滝

龍王峡(りゅうおうきょう)

峡谷をつくる自然の造形の不思議を感じさせてくれる観光スポットです。四季折々の景観と渓谷美を楽しむことができます。竪琴の滝やかめ穴と呼ばれる川の流れで侵食された岩穴などを見ることができます。むささび橋を渡って対岸を戻れば、約2キロメートル、1時間ほどのハイキングを楽しめます。

所在地 日光市藤原1357
アクセス 【車】東北自動車道(宇都宮IC)より日光宇都宮有料道路(今市IC)を出て、国道121号線を鬼怒川温泉方面へ約30分。 東北自動車道(矢板IC)より国道461号線に入り鬼怒川方面に向かい(約30分)、国道121号線と合流して約15分
【電車】東武線「下今市駅」から会津鬼怒川線で「龍王峡駅」下車(約30分)
関連サイト 日光市/龍王峡

松木渓谷(まつきけいこく)

雄々しく立つ岩山はまさに、日本のグランドキャニオン。冬は白雪をその岩肌にまとい、流れ落ちる滝も凍り、大きな氷壁のようです。カモシカやシカの生息地でもあります。

所在地 日光市足尾町愛宕下
アクセス 徒歩のみ
関連サイト 日光市/松木渓谷

瀬戸合峡(せとあいきょう)

川俣ダムの左右数百メートルに囲まれた渓谷です。日光連山や奥鬼怒の山々も一望でき、紅葉の名所です。吊橋からは、瀬戸合峡の絶景を楽しむことができます。

所在地 日光市川俣
アクセス 東武「鬼怒川温泉駅」から市営バスで80分、「川俣平家塚」より徒歩3分
関連サイト 日光市/瀬戸合峡

温泉

鬼怒川公園岩風呂(きぬがわこうえんいわぶろ)

鬼怒川公園内にある日帰り温泉施設。

  • 泉質:アルカリ性単純泉
  • 効能:神経痛、うちみ、冷え性、疲労回復
所在地 日光市藤原19
電話番号 0288-76-2683
アクセス 東武「鬼怒川公園駅」下車徒歩5分
関連サイト 日光市/鬼怒川公園岩風呂

鬼怒太の湯【足湯】(きぬたのゆ)

鬼怒川温泉のイメージキャラクター、鬼の「鬼怒太」の名前がつけられた無料の足湯。

所在地 日光市鬼怒川温泉大原地内
アクセス 東武「鬼怒川温泉駅」下車すぐ
関連サイト 日光市/鬼怒太の湯(きぬたのゆ)

湯西川温泉(ゆにしがわおんせん)
  • 泉質:アルカリ性単純温泉
  • 効能:神経痛、リウマチ、創傷、皮膚病、胃腸病、疲労回復、肩こり、冷え性など
所在地 日光市湯西川
アクセス 【電車】野岩鉄道湯「西川温泉駅」からバスで約35分
【車】東北自動車道「宇都宮IC」から日光宇都宮道路「今市IC」経由、国道121号線を北へ約30キロメートル
関連サイト 日光市/湯西川温泉

川俣温泉(かわまたおんせん)
  • 泉質:単純泉、ナトリウム塩化物泉
  • 効能:神経痛、リウマチ、筋肉痛、胃腸病、冷え性、痔疾、美肌など
所在地 日光市川俣
アクセス 【電車】東武鉄道「鬼怒川温泉駅」から「女夫渕温泉」行き日光市営バス利用(約1時間40分)
【車】東北自動車道「宇都宮IC」から日光宇都宮道路「今市IC」経由、国道121号線を川俣方面へ約40キロメートル
関連サイト 日光市/川俣温泉

日光市
イベントカレンダー

1月4日
武射祭(日光)
1月12日
日光初市(日光)
1月下旬~3月上旬
光輝く氷のぼんぼりとかまくら祭 (栗山)
1月下旬
全日本氷彫刻奥日光大会 (日光)
川俣の元服式(栗山)
1月下旬(土・日曜日)
鬼怒川温泉 鬼まつり(藤原)
2月3日
節分祭(栗山、今市)
2月上旬
今市宿七福神めぐり(今市)
2月上旬
春節祭(藤原)
花市(今市)
全日本しもつかれコンテスト(今市)
2月7日~9日
中禅寺温泉カマクラまつり(日光)
2月中旬
日光キャンドルページェント(日光)
2月中旬~3月3日
日光鉢石宿のおひなさま(日光)
2月下旬
雪上探検ツアー(日光)
3月上旬
弓取童子(今市)
3月下旬
全日本手打ちそば早食い選手権 (今市)
3月下旬(最終日曜日)
岩崎観世音大祭(今市)
4月2日
輪王寺強飯式(日光)
4月上旬
鬼怒川温泉さくらまつり(藤原)
4月13日~17日
弥生祭大祭(日光)
4月14日・15日
瀧尾神社例大祭(今市)
4月中旬
三依そば街道水芭蕉そばまつり (藤原)
4月下旬(第4土・日曜日)
春の植樹デー(足尾)
4月下旬
栗石返し(日光)
4月下旬~5月上旬
ダムダムミュージアム(藤原)
5月3日
ビーフピア栗山(栗山)
両大琴平神社大祭(今市)
5月3日
足尾まつり(足尾)
5月毎週日曜日と月曜日
川治温泉朝市(藤原)
5月上旬
足尾陶器まつり(足尾)
5月上旬
春のフラワーフェスティバル(藤原)
5月5日
開山祭(日光)
5月15日
清滝神社湯立て神事(日光)
5月17日
延年の舞(日光)
流鏑馬神事(日光)
5月18日
百物揃千人武者行列(日光)
5月中旬(第3土・日曜日)
庚申山まつり(足尾)
5月下旬
大杉様の村回り(今市)
5月下旬(第4日曜日)
今市田植祭(今市)
6月上旬
平家大祭(栗山)
6月上旬(第1土・日曜日)
日光だいこく祭り(日光)
6月18日
中禅寺観音講(日光)
6月下旬
渓流岩魚つり大会(栗山)
7月7日~8月上旬
竹の宵まつり(栗山)
7月上旬~下旬
瀧尾神社八坂祭(今市)
7月下旬
龍王祭(藤原)
ふるさとサマーウォーク (栗山)
7月下旬
CRTクリーン日光キャンペーン(日光)
7月25日~8月25日
ゆままにカナディアンカヌーin川治(藤原)
魚のつかみどりin小原沢(藤原)
魚のつかみどりin川治(藤原)
7月31日~8月7日
男体山登拝講社大祭(日光)
8月上旬
日光夏の花火(今市)
8月上旬~中旬
鬼怒川温泉ふれあい橋夜まつり(藤原)
8月上旬(第1日曜日)
日光杉並木マラソン大会(今市)
8月4日
扇の的弓道大会(日光)
8月上旬
足尾石刀節全国大会(足尾)
8月13日・14日
鬼怒川温泉夏祭り(藤原)
8月14日・15日
川治温泉夏祭り(藤原)
8月中旬
足尾町納涼祭(足尾)
8月17日
湯殿山神社祭礼 (栗山)
8月中旬
そばガーデン(今市)
8月23日
二十三夜祭(今市)
8月下旬
日光山輪王寺薪能(日光)
8月下旬
オオハンゴウソウ等外来植物除去作戦(日光)
9月5日
中禅寺湖スワンボートレース(日光)
9月上旬(第1土・日曜日)
日光ツーデーウォーク(日光)
9月中旬
日光山唄日本一決定戦 (日光)
9月下旬
千燈供養祭 (今市)
9月下旬
山のもの何でもござるまつり(藤原)
9月下旬
月あかり花回廊 (藤原)
10月毎週日曜日と月曜日
川治温泉朝市(藤原)
10月上旬(第2土曜日)
日光けっこうフェスティバル・日光秋の花火(日光)
10月16日
流鏑馬神事(日光)
10月17日
百物揃千人武者行列(日光)
10月中旬(第3日曜日)
屋台まつり(今市)
10月中旬
栗山東照宮神事 (栗山)
10月下旬
日光茶会(日光)
10月下旬
ビーフピアinふじはら(藤原)
10月下旬
川治温泉 秋の縁日(藤原)
11月3日
足尾山芋品評会(足尾)
11月上旬
川治温泉 紅葉まつり(藤原)
11月上旬(第1土・日曜日)
みよりそば街道新そばまつり(藤原)
11月上旬
ライトアップ日光(日光)
11月上旬
新そば祭(栗山)
11月25日
生岡神社子供強飯式(日光)
11月下旬
日光そばまつり(今市)
11月下旬
(日光そばまつり期間中の土・日曜日)
小来川収穫祭(日光)
12月下旬
※年により開催日に変動あり
日光杯全日本女子中学・高校生アイスホッケー大会(日光)
12月上旬~2月中旬
わたらせ渓谷鐵道各駅
イルミネーション(足尾)
12月上旬~中旬
日光市駅伝競走大会(今市)
12月中旬
花めぐり湯めぐりの旅~ゆず湯風呂キャンペーン~(藤原)

日光市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

協賛事業者一覧

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版