わが街イイトコ!!

板野町特集

[徳島県]

昭和30年(1955)に板西町、松坂村、栄村の1町2村が合併し、古くからこの地の名称「板野」を町名として、板野町が誕生しました。
北に阿讃山脈、南に吉野川平野を配する36.22平方キロメートルの町域では、水稲、野菜、果樹など農業生産を産業基盤としながらも、県北東部の文化教育の拠点として役割を果たしています。基幹産業の農業は、肥沃な吉野川沖積層を土壌に春にんじんや白瓜、れんこんの安定供給基地となっており、県内農業の中核的位置を占めています。
さらに近年では、二次・三次産業用地の造成に伴い、そこへの企業や事業の立地により人・もの・情報が交流する地域として成長しつつあります。

板野町のいいトコ!!

板野町で憩い・楽しむ

あすたむらんど徳島

「科学で遊ぼう自然を学ぼう」をテーマに、様々な遊具や子ども科学館・プラネタリウムを備えた、県立の総合アミューズメントパークです。風車の丘からは吉野川、眉山、遠くは紀伊水道まで見渡せ、四季を通じて家族でゆったりくつろげます。

所在地 〒779-0111 那東字キビガ谷45-22
電話番号 088-672-7111(代表)
088-672-7112(団体予約専用)
088-672-7038(申込制イベント受付専用)

あせび温泉

平成11年に「天然の温泉水」と言う自然の豊かな恵みを賜りました。この恵みを町民各位を始め広くご利用頂ける環境づくりを目的に、「あせび温泉やすらぎの郷」を整備させていただきました。
大坂・甚左原から湧き出す水量豊かな鉱泉は、8種類の浴場に満々と使用しています。

所在地 〒779-0101 大坂字椋木原30-1
電話番号 088-672-1126

あせび公園・大坂峠展望台

標高400メートルの讃岐山脈の稜線と四国平野・吉野川が見渡せる絶景スポットです。

板野町の名所・文化

金泉寺

四国八十八箇所霊場第3番札所。2番札所から西へ2.7キロメートル。境内に湧く黄金泉を見て、金泉寺と改められました。金泉井戸に顔が映れば長生きできると言われています。

地蔵寺

四国八十八箇所霊場第5 番札所。4 番札所から1.7キロメートル南。門をくぐると、大銀杏がそびえています。五百羅漢があることから”羅漢さん”の名で親しまれています。

歴史文化公園

文化・芸術の発信基地「文化の館」や、空想上の恐竜”イタノザウルス”の遊具など、老若男女が集える「祭りの広場」や、メリーゴーランド・フラワーカップなどの遊具が無料で遊べる「森の遊園地」などが配置され、人々の憩いの場、創造の場として、活用できる施設が数多く点在します。

所在地 〒779-0108 伏字東谷13-1
電話番号 088-672-5888 (文化の館)

板野町の特産・名物

いちご

手作りれんこんクッキー

米粉シフォンケーキ

にんじん

板野町の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

板野町 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版