わが街イイトコ!!

海陽町特集

[徳島県]

海陽町は徳島県の最南端に位置しています。西は高知県と隣接し、南東の海岸線は数々の岬や入江を有する美しいリアス式海岸で、室戸阿南海岸国定公園に指定されています。
北部・西部にあたる山地は1,000メートルにおよぶ緑豊かな山々がそびえ、これらの山々を水源として、海部川、宍喰川が太平洋に流れ込んでいます。海部川下流の左岸流域沿いに開けた平野部は、海部川の沖積作用によって形成され、その広さは郡内一を誇っています。

海陽町のいいトコ!!

海陽町で憩い・楽しむ

大砂(おおずな)海水浴場

海岸美で有名な八つの坂と八つの浜の名勝で知られている八坂八浜の中の一つに大砂海水浴場があります。日本の快水浴場100選海の部で特選に選ばれるほど美しい海水浴場です。夏には、県内外から多くの海水浴客で賑わいます。

所在地 海陽町浅川字大砂

まぜのおかオートキャンプ場

南から吹く暖かい風を「まぜ」といい、そのさわやかな潮風がやさしく迎えてくれます。体育館や屋内温水プールなど、充実した施設とゆとりのあるアウトドアスペースを備えた海の見える本格的オートキャンプ場です。蛇王運動公園やピクニック公園に隣接しており、スポーツを楽しむこともでき、近くの海岸では釣りや磯遊びなどが楽しめます。

所在地 海陽町浅川字西福良43
電話番号 74-3111
関連サイト http://www.kaifu.or.jp/

漁火の森公園

風光明媚な那佐湾を一望する丘にある「漁火の森」。この公園のメイン施設が、ふれあいの宿「遊遊NASA」―。全室オーシャンビュー。新鮮な海の幸を豪快にいただく「海賊焼き」も、当地ならではの味覚です。

所在地 海陽町奥浦字鹿ヶ谷58-3
電話番号 73-0300
関連サイト http://uu-nasa.co.jp/

海陽町の名所・文化

阿波海南文化村

阿波海南文化村は、個性豊かで創造性に富む海陽町の歴史・文化を盛りあげ、魅力ある地域づくりを行うための拠点として建てられた施設です。多目的ホールや会議室を備えた「文化館」。阿波国を代表する海部刀、70,088枚の大里出土銭、大里古墳の復元模型などが展示されている「博物館」のほか四館があり、藍染や木工体験ができます。

所在地 海陽町四方原字杉谷73
電話番号 阿波海南文化村 TEL.73-3100
関連サイト http://www.town.kaiyo.lg.jp/bunkamura/

海陽町立博物館

海南文化館は町の生涯学習の中心となり、教育・文化・芸術など多様な活動・イベントの推進を行っています。「ホール」「大会議室」「小会議室」「楽屋」「和室」と、ご利用目的にあった施設をお使いいただけます。

宍喰祇園祭

京都の八坂神社、福山の沼名前(ぬまくま)神社とともに、日本三大祇園の一つと伝えられています。祭神は「須佐之男命(すさのおのみこと)」で、祇園祭には、大山・小山の山鉾、だんじりや関船が祇園通りを練り歩き、子ども達による古式豊かなお能が奉納されます。

海陽町の特産・名物

ブリ

海陽町で捕れるブリは、身が引き締まっていて味わい深く、刺身、焼き物、鍋物などにぴったり!旬の季節には捕れたての新鮮なブリが食べられます。

こけら寿司

こけら寿司は大昔から、この地に伝わる寿司の一つです。祝い事などに喜ばれる力寿司ともいわれます。八幡神社の長い参道を、だんじりを引っ張って走るのも力寿司がなければと、欠かせなかったのです。

こめようかん

ひな祭りに菱餅の代わりに、桃の形をした「こめようかん」を祀っていたそうです。もち米と米粉を合わせてぬるま湯で練り、木型で模り色を付けて蒸したお菓子です。

海陽町の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

海陽町 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版