わが街イイトコ!!

あきる野市特集

[東京都]

あきる野市は、都心から40~50キロメートル圏に位置し、秋川と平井川の2つの川を軸として、比較的緩やかな秋川丘陵と草花丘陵に囲まれる平坦部と、秩父多摩甲斐国立公園の山々に連なる山間部から形成されています。

あきる野市のいいトコ!!

あきる野市で憩い・楽しむ

秋川渓谷 瀬音の湯

源泉かけ流しの内風呂、露天風呂、サウナを備えた温浴施設。食事処や近隣農家による朝採れ野菜などを販売している直売所、宿泊施設などが併設されています。足湯は無料なので、近くに来たらぜひお立ち寄りください。

二宮神社秋季例大祭(生姜祭り)

生姜を食べると風邪をひかないといわれ、祭礼には神饌(しんせん)として生姜、里芋、牛の舌餅(したもち)などを奉納しています。

阿伎留神社例大祭(五日市祭り)

百貫(約375キログラム)を超える六角神輿が五日市の町を練り歩きます。神輿の担ぎだしの前には、露払いとして獅子舞が舞を演じる風習があります。

あきる野市の名所・文化

旧市倉家住宅

江戸時代末期の構造・形式をよく残し、建築の質の高さと当時の生活様式を伝える歴史資料として高く評価されている建物です。また、養蚕技術の変遷を伝える構造や改造跡があり、保存状態も極めて良好であったことから、平成10年9月3日に市指定有形文化財(建造物)となり、平成11年4月にあきる野市に寄贈されました。この住宅を利用して雛人形の展示など、年中行事も開催しています。

大岳鍾乳洞

都天然記念物の「大岳鍾乳洞」があります。
不定休のため、事前にお問い合わせください。

電話番号 042-596-4201

どんど焼き(さいの神)

秋川・平井川流域の河原で行なわれる伝統行事です。正月の松飾り、だるまやしめ縄などをお持ち寄りいただき、一箇所に積み上げて燃やします。子どもから大人まで参加し、地域ごとに行われ、1年の無病息災を祈ります。

あきる野市の特産・名物

秋川とうもろこし

秋留台地の土はとうもろこしの成育に適しているといわれ、五日市街道沿いには、とうもろこし畑が広がります。採れたてで糖度の高いとうもろこしを楽しむことができます。
秋川とうもろこしは、6月~7月に収穫され、ファーマーズセンターでも販売しています。

秋川牛

「秋川牛」は、多くの自然が残る菅生の竹内牧場で、松阪牛や米沢牛と同じ岩手県産の仔牛を、20か月もの間手塩にかけて育てた黒毛和牛です。
東京都産だからこそ、新鮮なうちに食卓にお届けすることができます。さっぱりとしていてしつこくない、清々しい肉質でありながら、柔らかくて味わいも深いと評判です。

だんべぇ汁

具だくさんのすいとんで「のらぼう菜」が入っています。喰ってけよー、うまいだんべえ。
そんな五日市弁のふれあいに、おもてなしの心が隠されています。
市内店舗での販売のほか、イベントなどで味わうことができます。

あきる野市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

あきる野市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版