わが街イイトコ!!

東大和市特集

[東京都]

人と自然が調和した生活文化都市

東大和市は、東京都の中央部の北側に位置し、東は東村山市、西は武蔵村山市、南は立川・小平両市に、北は埼玉県所沢市と接しており、都心へ約40分の通勤圏にあります。東大和市では、「日本一子育てしやすいまち」を目指し、特に重要な施策として子ども・子育て支援施策を推進し、子どもたちや子育て世代を応援しています。

東大和市のいいトコ!!

わが街いいトコ!!東大和市で憩い・楽しむ

旧日立航空機 株式会社変電所

戦時中、現在の都立東大和南公園のある場所は、飛行機のエンジンを造る軍需工場でした。建物のほとんどは1945(昭和20)年の空襲で破壊されました。しかし、変電所だけは奇跡的に生き残り、私たちに、戦争の悲惨さと平和の大切さを無言で訴え続けています。今は市民の憩いの場となっています。

都立東大和公園

狭山丘陵東側の一角をしめる、雑木林に覆われた公園。野草観察や野鳥観察が楽しめます。

市立郷土博物館
1千万個の星たちを堪能

「狭山丘陵とくらし」をテーマに、郷土の歴史、民俗、自然に関する資料を展示しています。また、併設するプラネタリウムでは、プラネタリウムクリエーター大平貴之製作の「MEGASTAR-ⅡB」を都内で初めて導入しました。本物のような星空を楽しめます。

所在地 奈良橋1-260-2
電話番号 042-567-4800

わが街いいトコ!!東大和市の名所・文化

多摩湖(村山貯水池)
四季を通じて楽しめる、美しい景色

東大和市のシンボルともいえる多摩湖。おもに多摩川からの水を貯水する人口湖で、1927(昭和2)年に完成して以来、東京の水がめとして人々の暮らしを支え続けています。また、緑の豊かな狭山丘陵に囲まれているため、新緑、紅葉、雪景色など、四季の景色の変化が楽しめます。日本で一番美しいと 言われる取水塔もあり、新東京百景にも選ばれています。

三光院
静かな庭園と貴重な文化財が残るお寺

創立年代は不詳ですが、もとは下貯水池の取水塔付近にあり、1923(大正12)年に現在地に移転しました。幕府から領地を与えられたことを示す朱印状15通(うち3通は氷川神社宛)が残されており、市の指定文化財となっています。

所在地 清水4-1132

野火止用水 ホタルの里
美しい水面に幻想的な蛍の光が映える

1655(承応4)年に川越藩領主・松平信綱によって玉川上水から分水して作られた野火止用水。市ではヘイケホタルの飼育に取り組んでおり、5月中旬から6月には姿を見ることができます。そのほか、カルガモ親子や鯉の群れにも会えます。

所在地 向原6丁目付近
関連サイト ホタルの里づくり - 東大和市公式ホームページ

わが街いいトコ!!東大和市の特産・名物

梨(多摩湖梨)
サブタイトル(小見出しがある場合は掲載可)

多摩湖周辺で採れる梨の総称。幸水、豊水などさまざまな品種が栽培されています。

サトイモ

「土垂(どだれ)」というポピュラーな品種が栽培されています。

狭山茶

「狭山火入」という独特の技術による、甘くて濃厚なお茶です。東大和には、手もみ茶全国大会や国産紅茶グランプリにおいて優秀な成績を収めた製茶園があり、全国に誇れる美味しさです。

東大和市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

東大和市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版