わが街イイトコ!!

境港市特集

[鳥取県]

長さ約20キロメートルの大砂州である「弓浜半島」の北端に位置し、三方が海に開けています。秀峰「大山」を背景に、風光明媚な白砂青松の海岸線を有しています。昭和29年に境町が周辺の渡村・外江町・上道村・余子村・中浜村の5か町村と合併して「境港町」になり、さらに昭和31年4月に「境港市」として市制を施行しました。

境港市のいいトコ!!

境港市で憩い・楽しむ

妖怪神社

すっかり神社の目印となった、巨大目玉おやじがグルグル回転する「目玉おやじ清めの水」で身を清めて参拝すれば、きっとあなたの願いもかなうはず。社務所では、鬼太郎ファミリーがおみくじを運んでくれる「からくり妖怪おみくじ」もあります。

境台場公園

昭和63年7月に砲台の跡として国の史跡に指定を受けた鳥取藩台場5カ所のうちのひとつ。その跡はいまも現地に残り、ほぼ旧時の遺構を保っています。公園内にはいつでも入ることができ、時期によっては境港灯台も公開されます。

境港公共マリーナ

国体のヨット会場や、世界大会の開催地としても有名な公共マリーナです。

美保基地航空祭

例年5月下旬~6月初め頃、美保基地で開催されます。地上展示のほか、地元第3輸送航空隊による飛行展示や、空挺降下など輸送機部隊ならではの充実した展示が楽しめます。

境港市の特産・名物

境港天然本まぐろ!!

境港では、生のクロマグロ水揚げ量日本一を誇っています。最高級品の一つとして位置づけられているクロマグロは、魚体の色と希少価値から「黒いダイヤ」と呼ばれるほどです。境港では毎年6月から7月にかけて漁獲され、生産地ならではの料理と価格で喜ばれています。

境港は紅ズワイガニの水揚げ日本一です。境港の紅ズワイガニはそのままボイルや冷凍されて出荷されるほか、冷凍のカニクリームコロッケやカニちらし寿司などカニ肉を使用する食品の多くに、境港の紅ズワイガニが用いられています。

昆布じめ丼の素 白はた

日本海で獲れた新鮮な白はたを塩と昆布の特製じめだれに漬けこみました。その白はたを、真空熟成保存により、白はたの旨味を最大限に引き出しました。

伯州綿

伯州綿は浜綿とも呼ばれ、今から300年以上前の江戸時代前期に栽培が始められたと言われています。かつては一大産地として全国に名をはせた境港市の特産品であり、今でも江戸時代から続く「弓浜絣」の主原料に用いられています。

境港市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

境港市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版