わが街イイトコ!!

那智勝浦町特集

[和歌山県]

那智勝浦町は、那智山の門前まち那智町と、温泉と漁業のまち勝浦町、さらに宇久井村・色川村の4ヵ町村が合併し、昭和30年4月に誕生いたしました。その後昭和35年1月に下里町、太田村が加わり現在の姿となっています。紀伊半島の南東端に位置し、気候温暖にして、風光明媚、雄大な自然に恵まれ暖かさ、豊かさ、厚い人情が溢れる町です。

那智勝浦町のいいトコ!!

那智勝浦町で憩い・楽しむ

シイノトモシビタケ(光るキノコ)観察会

夜の森で光るキノコは、幻想的であたかも妖精のよう。宇久井半島では、夏場にかけて数多く発生し、本州最多の発生場所と言われています。

所在地 宇久井

那智勝浦町花火大会

追善供養の花火や、住民の人々からの応援メッセージ寄付による手作りの花火大会です。

所在地 那智湾

本宮 高芝の獅子舞

勇壮かつ典雅な伊勢流の獅子舞で、県の無形民俗文化財にも指定されています。

所在地 下里

那智勝浦町の名所・文化

熊野古道 大門坂

日本三大古道の一つ、熊野古道のクライマックス・大門坂は、熊野詣で栄えた当時の面影を特に美しく残しており、聖地「那智山」へと全長約600メートル、高低差約100メートルの石畳が続きます。
かつて大きな門があったことから、「大門坂」と呼ばれています。

なでしこジャパン記念モニュメント

那智山に登る大門坂駐車場に、なでしこジャパンの2011年FIFA女子ワールドカップ優勝とロンドンオリンピック銀メダルを記念して、監督、選手の足型、手型が刻まれた“なでしこジャパン記念モニュメント”が作られています。

紀の松島めぐり

勝浦港周辺に点在する紀の松島は周囲17キロメートルの区間に大自然が創造した海岸美で、日本三景の松島に匹敵する美しさからこの名で親しまれています。
紺碧の海に浮かぶ大小の島々の中にはラクダ岩、ライオン島、洞窟の鶴島と、その昔屋島の戦いに敗れた中将平維盛が入水したと伝えられる島の一つ山成島などがあり、南紀随一の景勝地です。その紀の松島を遊覧船に乗ってお楽しみ下さい。

電話番号 0735-52-8188

那智勝浦町の特産・名物

生まぐろ

延縄漁法による生まぐろの水揚げ日本一。新鮮でヘルシーなまぐろをお楽しみください。

くろしお苺

ビタミンを凝縮した赤。その鮮やかさは、黒潮のぬくもりと太陽の輝きがもたらした作品です。

いらぎ

南紀の特産。サメの身を塩やみりんで味付けし、干物に。お酒のあてやご飯に最適です。

那智勝浦町の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

那智勝浦町 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版