• 医療
  • 暮らし
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他
病院、診療所
薬局
マッサージ、整体、治療院
介護、福祉
メガネ、コンタクトレンズ
ドラッグストア、市販薬
家電、携帯電話
百貨店、ショッピングセンター
コンビニ、スーパー
リサイクル、ディスカウントショップ
生活用品、インテリア
通信販売
交通、レンタカー
郵便局、宅配便
生活サービス
自動車、バイク
結婚式場、結婚相談所
葬祭、仏壇
銀行、保険、金融
ペット、動物病院
専門職、弁護士、司法書士
人材派遣
寺院、神社
法人サービス、専門職
情報サービス
出版、印刷
運輸、倉庫、梱包(こんぽう)
組合、団体
住宅、不動産
住宅設備
建設、工事、不動産
農林、水産、鉱業
製造、加工、機械器具
和食
洋食
中華
アジア料理、エスニック
ラーメン
カレー
焼肉、ホルモン、ジンギスカン
居酒屋、ビアホール
定食、食堂
創作料理、無国籍料理
自然食、薬膳、オーガニック
持ち帰り、宅配
カフェ、喫茶店
コーヒー、茶葉専門店
パン、サンドイッチ
スイーツ
バー
パブ、スナック
ディスコ、クラブハウス
ファミレス、ファストフード
パーティー、カラオケ
食品、食材
ファッション、アクセサリー、時計
美容、サロン
趣味、習い事
学校、大学、専門学校
進学塾、予備校、各種学校
保育園、幼稚園、育児
趣味、スポーツ、工芸
スポーツ
麻雀、ゲームセンター
レジャー、趣味
ホテル、旅館
エンタメ、映画館、美術館
旅行サービス
パチンコ、パチスロ
銭湯、浴場
官公庁
公共サービス、各種団体
組合、団体
電気、ガス、通信
商社、卸売
研究所
内科・循環器・アレルギー科

原田・東邦クリニック

街のかかりつけ医院として漢方、西洋医学を合わせた「統合医療」で体質改善をしませんか?

今は欧米では、ブームといえるほど東洋医学が大変注目されています。専門の大学も創られ、専門家も養成されるほどの発展ぶりです。中国・韓国とならんで漢方の故郷である我が国もうかうかできない状態です。これは高度に発達した西洋医学ではありますが、これだけでは患者さんの苦痛が要求に十分に対応しきれないということの証明だと思われます。さらには、東西医学を中心として他の色々な医療を組み合わせた「統合医療」も盛んになっています。当院では、十数年前より東西医学を融合させ、さらに統合するという「統合医療」を研究実践してきました。
原田・東邦クリニック|下関市|内科・循環器・アレルギー科 原田・東邦クリニック|下関市|内科・循環器・アレルギー科
フリガナ
ハラダ・トウホウクリニック
名称
原田・東邦クリニック
診療時間
月・水・金
9:00~12:30 14:30~18:00
火・木・土
9:00~12:30 午後休診
電話1
083-245-6116
休診日
日・祝日
電話2
FAX
HP
関連リンク
住所
〒752-0952
山口県下関市長府江下町5-10
アクセス

>>地図で確認する

「当院の特徴」

・当院では東西両医学を融合した。「統合医療」を実践しています。
・漢方独特の診断法である問診。舌診・脈診・腹診の上に西洋医学的検査を行い、両者を合わせ考えた上で診断をつけ、漢方主体に治療しています。
必要があれば西洋薬を併用し、場合によってはも行っています。

「食餌指導」に力を入れています。
・最近食育が話題になっていますが、当院では統合医療からみた正しい食餌のあり方を指導しています。
食餌は他の治療手段に先じて考えるべき重要な問題です。

「対象疾患」
・例えばアレルギー三兄弟といわれるアトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎(花粉症も含む)・喘息疾病郡には非常に効果的です。また、生活習慣病とされる高血圧・糖尿病・高脂血症にも有効です。特に西洋薬の服用でかえって調子が悪いような人には是非おすすめします
・胃腸障害とくに機能失調・機能低下は胃腸症状を呈する方のみならず全ゆる病状に関係しているようです。特にアレルギー疾患や心臓神経症、慢性疲労症候郡、メニエール症候群では、食物の消化状態への配慮が必要です。
・その他、東洋医学は、症状主体の医療ですから原因は何であれ、色々な症状に対応可能です。

熱が38.0℃以上ある方もしくはインフルエンザの疑いがある方は、まず電話でご連絡下さい。
お電話でのお問い合わせ
083-245-6116「CityDO!を見た」とお問い合わせください。
携帯でチェック
携帯版HPのURLを携帯電話に送る携帯からも情報をチェックできます。
携帯電話にアドレスを送る