地域情報サイト「CityDO!」は地域情報満載のオンライン コミュニティ!!あなたの「知りたい」「伝えたい」情報が、きっと見つかります。

東京旅行 > 地域から選ぶ > 新橋・浜松町・お台場 > ザ・プリンスパークタワー東京
東京旅行 > ホテル一覧 > ザ・プリンスパークタワー東京

ザ・プリンスパークタワー東京 (往復航空券+宿泊費)  特典満載!!格安ツアー

http://www.princehotels.co.jp/parktower/
  • 住所/〒105-8563 東京都港区芝公園4-8-1 電話/03-5400-1111
  • 施設案内/プレミアムサロン、レストラン、バー、ジャズバー、宴会場、ビジネスサービスセンター、チャペル、神前式場、フォトスタジオ、メイクアップスタジオ、コスチュームサロン、エステ&ビューティーショップ、フラワーショップ、コンビニ、ショップ、スパ&フィットネス(会員制)、ボウリングサロン
  • チェックイン/14:00   チェックアウト/12:00
  • 交通アクセス/羽田空港→東京モノレール羽田空港駅から浜松町駅下車→徒歩約12分 収容台数 546台(乗用車) 料金 有料500円
  • カード/MASTER、VISA、JCB、AMEX、DINERS、UC/DC、BANK、UFJ、SAISON
ザ・プリンスパークタワー東京外観 ザ・プリンスパークタワー東京イメージ画像1 ザ・プリンスパークタワー東京イメージ画像2

ザ・プリンス パークタワー東京は、東京・芝公園内に地上33階、673室の客室と日本最大級の広さを持つ宴会場、多彩なレストランや天然温泉付きのスポーツクラブをもつ、都会の中にいながら自然を堪能できるホテルです。“THE URBAN PARK of TOKYO”をテーマに、東京の中心に立地しながら緑や自然に恵まれ、さまざまな目的にあわせて自由にリラックスした時間をお過ごしいただけるホテル作りを目指して参ります。もちろん出張にも最適なホテルです。

ザ・プリンスパークタワー東京 オススメツアー & ツアー料金

→スタンダードホテルパックプラン

お部屋のご案内

都会の緑に癒されるひと時を、愉しむ。

窓から望む芝公園が四季の移ろいを伝えるパークフロア。その四季折々の自然がやすらぎを与えてくれ、都会にいることを忘れさせてくれる、そんなホテルライフをお過ごしいただけます。出張にも最適で、仕事に疲れた身体を癒してください。

【デラックスツイン】 38㎡・3~18F
パークタワーで一番部屋数の多いデラックスツインルーム。バルコニー付きで、芝公園の緑の息吹を身近に感じられます。東京タワー側のお部屋なら、バルコニーから感動の東京タワーを間近にご覧いただけます。

【コーナーダブル】 34㎡・7~18F
人気No,1の角部屋のダブルルームのバスルームは、外の景色を眺められるビューバスルーム。お部屋によっては、東京タワーをご覧いただけます。また、パークタワーの客室は全室、独立のシャワーブースとジャグジー付きですので、優雅なバスタイムをお過ごしいただけます。
※お部屋は東京タワー側確約ではありません。

【ガーデンスイートAルーム】 114㎡ 2F
さわやかな白木と真新しい畳の香りがただよう和洋室タイプのスイートルームです。 縁側のある広びろとした12畳の和室。木目フローリングのベッドルームは、インテリアにも和の心をアレンジいたしました。

室内設備・アメニティ
テレビ、衛星放送、電話、湯沸かしポット、冷蔵庫、ミニバー、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、アイロン(貸出)、加湿器(貸出)、洗浄機付トイレ、ベビーベッド 、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、洗顔ソープ、入浴剤、ハミガキセット、カミソリ、くし、タオル 、バスタオル、スリッパ、パジャマ、金庫

デラックスツインルーム

デラックスツインルーム参考画像

コーナーダブル

コーナーダブル参考画像

ガーデンスイートAルーム

ガーデンスイートAルーム参考画像

館内施設のご案内

天然温泉を備えたスパ、くつろぎのエステティックサロンやビューティーサロンで充実したホテルライフを。

緑と風が爽やかなザ・プリンス パークタワー東京の会員制 スポーツクラブ。 体と心を、鍛え、整え、リペアし、リフレッシュするための 施設と時間を様々にご用意いしました。

スパ&フィットネス
スパ&フィットネス
緑と風が爽やかなザ・プリンス パークタワー東京の会員制スポーツクラブ。
ブーランジュリートーキョー
パン
厳選されたパークタワーの味覚をテイクアウトできます。毎朝シェフが焼きあげる天然酵母のパンやオリジナルサンドウイッチ、パティシエが腕をふるったオリジナルスイーツの数々をご用意しています。
ショップ
ショップ
遅くなっても安心。深夜まで営業のホテルショップ。
館内設備
プレミアムサロン、レストラン、バー、ジャズバー、宴会場、ビジネスサービスセンター、チャペル、神前式場、フォトスタジオ、メイクアップスタジオ、コスチュームサロン、エステ&ビューティーショップ、フラワーショップ、コンビニ、ショップ、スパ&フィットネス(会員制)、ボウリングサロン

レストランのご案内

ザ・プリンスパークタワー東京では個性が光るレストランとラウンジやバーが楽しめます。

地元の新鮮な素材にこだわった創作料理をはじめ、 各レストランのシェフ達がゲストのために腕を振るい、 何泊しても飽きない様々なテイストをお楽しみいただけます。

  • レストラン詳細説明トップ
    • 33Fレストラン『ブリーズヴェール』
    • 33Fレストラン『ブリーズヴェール』
    • アラカルトや軽食、本格ディナーコースまで、沖縄の食材たっぷりの洋食を お召し上がりいただけます。
    • 33Fスカイラウンジ『ステラガーデン』
    • 33Fスカイラウンジ『ステラガーデン』
    • 店内に小庭も配した落ち着いた雰囲気の中に、座敷(個室)、洋卓、 寿司カウンターまで完備した152席。
    • 1Fジャズバー『メロディーライン』
    • 1Fジャズバー『メロディーライン』
    • 中国広東料理を中心に、まったく新しいタイプの食の集いの場です。 天命は天の羽衣の意味。
    • 1F『ロビーラウンジ』
    • 1F『ロビーラウンジ』
    • カウンターでコックが焼く肉、魚介類、季節の野菜を目で味わい、舌で味わう鉄板焼の醍醐味。
    • B1F中国料理『陽明殿』
    • B1F中国料理『陽明殿』
    • スペインの古代遺跡を模した、遊び心いっぱいの洞窟バー。三味線ライブを聞きながら泡盛と沖縄郷土料理が堪能できます
    • B1F日本料理『芝桜』
    • B1F日本料理『芝桜』
    • 海中でのカラオケの神秘を、お友達やご家族とご一緒にお楽しみください。
    • B1F寿司『濱芝』
    • B1F寿司『濱芝』
    • スペイン語で、「やさしい空気」を意味する名前のラウンジ“ARIA CARA”。ゆるやかに流れる時間を楽しめます。
    • B1F天ぷら『天芝』
    • B1F天ぷら『天芝』
    • ハーブと沖縄旬野菜を盛り込んだブッフェメニューと新鮮な沖縄素材の美味しさを活かした魚介や肉のグリルメニュー。海と大地の恵みが自慢。
    • B1F焼き鳥『とり芝』
    • B1F焼き鳥『とり芝』
    • スペインの古代遺跡を模した、遊び心いっぱいの洞窟バー。三味線ライブを聞きながら泡盛と沖縄郷土料理が堪能できます
    • B1Fステーキハウス『桂』
    • B1Fステーキハウス『桂』
    • 海中でのカラオケの神秘を、お友達やご家族とご一緒にお楽しみください。
    • B1Fメインバー『もくれん』
    • B1Fメインバー『もくれん』
    • スペイン語で、「やさしい空気」を意味する名前のラウンジ“ARIA CARA”。ゆるやかに流れる時間を楽しめます。
    • B1F『パーティールーム』
    • B1F『パーティールーム』
    • ハーブと沖縄旬野菜を盛り込んだブッフェメニューと新鮮な沖縄素材の美味しさを活かした魚介や肉のグリルメニュー。海と大地の恵みが自慢。
    • B2Fカフェ『ノヴェル』
    • B2Fカフェ『ノヴェル』
    • スペインの古代遺跡を模した、遊び心いっぱいの洞窟バー。三味線ライブを聞きながら泡盛と沖縄郷土料理が堪能できます
    • B2F『プリンスパーラー』
    • B2F『プリンスパーラー』
    • 海中でのカラオケの神秘を、お友達やご家族とご一緒にお楽しみください。
    • 1F『ブーランジュリートーキョー』
    • 1F『ブーランジュリートーキョー』
    • スペイン語で、「やさしい空気」を意味する名前のラウンジ“ARIA CARA”。ゆるやかに流れる時間を楽しめます。
  • レストラン詳細説明ボトム
食事場所
朝食:
夕食:

周辺施設のご案内


大きな地図で見る
  • activity
    • JR線・東京モノレール浜松町駅から徒歩12分。
    • 都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅(赤羽橋口)から徒歩2分。
    • 都営地下鉄三田線芝公園駅(A4)から徒歩3分
    • 都営地下鉄三田線御成門駅(A1)から徒歩5分。
    • 都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅(A6)から徒歩9分。
    • 地下鉄日比谷線神谷町駅(1番)から徒歩12分。
  • around-bottom

close